豆が好き

久々に豆(乾燥豆)を茹でた。昨日の夜から水につけておいた金時豆1キロを火にかけ、白い泡が出てきたらいったんザルに上げ、鍋に戻して水を足し、再び加熱。

豆はこれまでいろいろ試した。スタンダードな金時豆、うずら豆、虎豆、大きな紫花豆、白花豆、ちょっと珍しい紅しぼり(以上インゲン豆)、昨日まで食べ続けていた小豆、ほかに黒豆、ガルバンゾ(ひよこ豆)、平べったいレンズ豆などなど。食べ比べて、自分はインゲン豆と小豆が好きだと分かり、以来そればっかり食べている。

1キロ入りのを5袋とか6袋とか、送料無料になるように組み合わせてネットで注文。豆(の保存)は夏を越してはいけないというが、確かに長く保存している豆は茹で上がるまでに時間がかかるし、味も落ちるみたい。ひね豆にならないうちに食べてやらないといけませんね。

もう信仰といっていいくらい、豆が好き。ここから芽が出て茎や葉を伸ばし、花を付けて豆を再生産していく、そのエネルギーに満ちた実なのだもの。こんな小さな一粒ひとつぶに未来へと向かう生命力がギュッと詰まっている。お豆さま〜!

茹で上がると4倍ぐらいの量になる。タッパーやジッパー付きの袋などに小分けすると7〜8個になるので、すぐに使わない分は茹で汁ごと冷凍。その後、毎日のように延々と食べ続けることになります。主にサラダ。カレーやシチューに入れたりすることも。小豆ならあとから砂糖を加えて煮れば、あんこにもなります。

※インゲン豆はいつもは50分くらい、ほたる火でゆっくり煮るけど、今日は圧力をかけてみた。15分加圧、20分放置。完全に茹ですぎ(泣)。今度はもっと短い加圧時間で挑戦してみます。

2017年3月5日

〇体重 49.3 〇BMI 18.7 〇体脂肪率 25.7

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

塩ラーメン(ネギ、ちくわ)、サラダ(レタス、玉ネギ、人参、ブロッコリー、アボカド、金時豆。ドレッシングは、岩塩、黒コショウ、オリーブオイル、バルサミコ酢)、海老餃子(ピーマン、エリンギ)

※さっそくサラダに使ってみましたよー。

■お八つ

鬼まんじゅう

※しまった。これでお腹がふくれてしまった。サツマイモ4分の1本分入ってるから、食べ応え十分で。

■夕飯

卵かけご飯、味噌汁(シイタケ、豆腐、ネギ)、チダイの煮付け(タケノコ、シメジ)、根菜の煮物、ほうれん草のおひたし

*と言いながら、夕食はしっかり食べる。卵かけご飯、久々だけど、やっぱりおいしい。

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    >こんな小さな一粒ひとつぶに未来へと向かう生命力がギュッと詰まっている

    豆は体にいいと知りつつも、あまり食べる機会がなかったのですが、この文を見て(読んで)、俄然食べる気が起きましたよ。
    私はお昼を作る習慣がなくて、以前はいつもお菓子か冷凍ピザですませていました。
    病気後反省し、野菜中心の食事にしていたのですが、最近元に戻ってしまっていました。
    クロエさんのお食事、とてもヘルシーで、いつも感心しています。
    それにしても結構しっかり食べますね。

    早速、小豆茹でました。正直、甘く煮たいところをぐっと我慢。
    ヨーグルトに入れて、蜂蜜かけたら結構いけます♪

  2. クロエサト より:

    甘くない小豆、試していただいて嬉しいです!
    >私はお昼を作る習慣がなくて、
    きっとご家族のために朝夕はしっかり作られているのかなと思います。一人だと作りがいがないのでうらやましい。
    >結構しっかり食べますね。
    多めに並べすぎました〜。でも今朝の体重は思ったほど増えておらず。もしかして、どこかにできた腫瘍が栄養にしているのではないかと、ちょっと不安になりますね(ずーっと心配しなきゃいけないのは、がんサバイバーの宿命)。