豆が好き-2〜大納言小豆1キロを圧力鍋で

午前中、大納言小豆を煮ました。普通の小豆より一回り大きい豆です。

<覚え書き>

・豆1キロをざっと洗い、3倍くらいの水を加えて煮る。フタはしない。沸騰したら1、2分煮立ててザルに上げる。

・圧力鍋に戻し、水3リットルを足す。

・落としぶた(フラットなものではなく、圧力鍋の附属のカゴ。蒸すときに使う)を乗せ、フタをして火にかける。

・蒸気が上がったら、弱火にして15分加圧。

・火を止めて、そのまま15分蒸らす。

・重りを外して蒸気を抜く。フタを開けて、煮え加減を見る。

・少し固かったので、フタを戻して余熱で火を通しました。

・20分くらいしてフタを開けると、ちょうどいい煮え具合。前回(3月5日)と違って、今回は成功!

<注意点・反省点>

・落としぶたをしないと、蒸気が抜ける穴に豆が張り付いて危険(蒸気が逃げ場を失い、爆発するかも)。

以前、平べったい落としぶたをしたら豆の下に沈んでしまったので、以後、附属のカゴを使用。

・水が少ないと、どんどん水分が蒸発して鍋がカラカラに(以前やってしまった失敗)。

でも3リットルはちょっと多かった。次は2.8リットルくらいで試そう。

小豆は普通に煮ても30分以上かかります。なのでトータルの時間は、圧力鍋を使ってもあまり変わりません。一番のメリットは、ガス代の節約か。でも圧力鍋は厚みがある分、沸騰までに時間がかかります。思ったほど節約できてないかも?

→「豆が好き〜金時豆1キロを圧力鍋で

→「豆が好き-3〜乾燥豆のまとめ買い〜送料問題

→「豆が好き-4〜小豆500グラムを圧力鍋で

→「豆が好き-5〜金時豆1キロを圧なしで2時間

→「豆が好き-6〜うずら豆1キロを圧なしで40分

→「豆が好き-7〜紅絞り豆1キロを圧なしで50分

2017年5月4日(木曜)

〇体重 49.4 〇BMI 18.7 〇体脂肪率 26.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

スパゲティ(乾麺80グラム。ニンニクオイル、ソースはレトルトのアラビアータ)、サラダ(サニーレタス、タマネギ、人参、パプリカ、ブロッコリー、大納言小豆、シラス。ドレッシングは、岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコビネガー)

※さっそくサラダに大納言、投入しました。

■夕飯

トースト(8枚切り)。オープンサンド(オムレツとサニーレタス、マヨネーズ)、ツナのパテ(タマネギ、マヨネーズ)、カレーシチュー(タマネギ、人参、シメジ、ホタテ、トマトダイス缶)

※圧力鍋でシチューを作るつもりだったのに、加圧後、水を多めに入れたのに気付く(あちゃー)。味が薄かったので、カレールウを追加しました。お、これはこれでおいしいかも。

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする