井村屋と小豆

テレビ番組は大抵、録画して見ています。

昨夜見たのは、5月25日放送分の「カンブリア宮殿」(テレビ東京)。あずきバーや肉まん、あんまんで知られる井村屋が紹介されていた。いくつか驚いたことがあった。

まず、井村屋の本社は三重県津市。愛知県の隣? こんな近くに全国区の会社があったとは知りませんでした。

そして、井村屋といえば小豆製品をたくさん出しているが、小豆が思っていた以上に体によさそうだったこと。小豆は食物繊維が多くて脂質の少ないヘルシーな豆なのだそうだ。

小豆の皮には、ポリフェノールの一種であるアントシアニン(目にいいとされる)が含まれているという話も。井村屋では以前は煮汁を捨てていたそうだが、栄養成分があると分かってからは製品に生かすようになったとのこと。

自宅で煮小豆

最近、小豆を煮たのは5月4日

私も煮汁は捨ててませんよー。最低限の水で煮ているので、煮汁は少ししか出ない。それも飲んでいます。逆に水が少なすぎて焦げそうになったので、そっちを気を付けねば。

それから井村屋の最近のヒット商品として「煮小豆」なるものが紹介されていた。煮詰めて汁気のない小豆をパックしたもの。そのまま食べたり、料理にトッピングして使えるという。

こ、これって私が毎日、食べてるのと同じじゃないですか? 実際サラダに載せて食べてるし。

自分の食生活を、大手食品メーカーから太鼓判を押してもらったようで、嬉しゅうございます。

そうそう、番組では、あずきバーで赤飯や肉じゃがを作る主婦が紹介されていた。でもこれ、あずきバーじゃなくて、煮た小豆さえ常備しておけば、同じように活用できるはず。まだまだ小豆の食べ方には可能性がありそうで楽しみです。

2017年5月29日(月曜)

〇体重 49.5 〇BMI 18.7 〇体脂肪率 26.4

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

うどん(乾麺80グラム、干しシイタケ、ワカメ、ネギ、天かす、ちくわ)、根菜の煮物(ゴボウ、人参、タケノコ、コンニャク、ゴボウ天、昆布)、エリンギのアヒージョ(ツナとアンチョビ、ニンニクオイル)ほうれん草のおひたし(かつお節)

■お八つ

■夕飯

ご飯(雑穀入り100グラム)、ワンタンスープ(キャベツ、シイタケ)、野菜の中華炒め(ショウガ、タマネギ、人参、イカ、マイタケ、小松菜、厚揚げ)、サラダ(小豆、ブロッコリー、カボチャ)、梅干し、海苔

※すごい空腹のとき料理をすると、作りすぎてしまうことがありますよね。今晩それやってしまいました。サラダ、ほとんど食べられず。冷蔵庫で休んでもらいます〜。

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする