苦肉のバナナスタンド

今月に入って、連日の暑さのせいかちょっと体重が落ち気味。少しでも増やせないかと買ってきたのがバナナです。バナナには子どものころから栄養豊富というイメージがある。昔と違って安いのもありがたい。

とはいえ、普段バナナはほとんど買わない。なぜかといえば、保存しているうちに変色してしまうから。バナナはよく食べて一日1本。房で買うので数本が翌日以降に持ち越しとなる。冷蔵庫に入れておくと、下になった部分が黒ずんで、中身もネットリとしてくる(あんまり柔らかいのは苦手)。それが嫌で敬遠していた。

以前、バナナは実っていた(吊された)状態で保存すると長持ちすると聞いたので、それ専用のバナナスタンドを買おうかと思ったが、狭いキッチンでは場所ふさぎになる。即却下。

しかし久々にバナナを買って、やっぱり長くもたせたい、吊したいと思っていたところ、ひらめいた。

うちにあるもので代用できるんじゃない?

写真がそのなんちゃってバナナスタンドです。

白くて細長いのは、山崎実業キッチンエコスタンドプレート。ホントは天地逆で使うものです。本来の用途は、保存袋を乾かしたり、袋を被せてゴミ袋にするもの。私は牛乳パックやペットボトルを乾かそうと購入。でも洗いかごなどで十分乾かせたため、出番なし。使わないときは折りたためるので(これも魅力だった)、そんなに場所は取りません。

バナナを引っかけたフックは、無印良品の横ブレしにくいフック。普通のS字フックでもいいけど、これだと揺れないので、バナナがスタンドの足にぶつからない。これもバスルームで掃除用のブラシを吊すのに使おうと思っていたけど、サイズが合わなくて死蔵していたもの。

しまいこんでいたものが新たな用途を得て日の目を見ると嬉しいものです。ものに対しても申し開きができるような気がします。

2017年8月10日(木曜)

〇体重 48.7 〇BMI 18.4 〇体脂肪率 25.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

冷やし蕎麦(乾麺80グラム、自作めんつゆ、干し椎茸、ほうれん草、カニかまぼこ、海苔、ワサビ)、エリンギとシメジとエビのアヒージョ(マジックガーリックソルト、ニンニクオイル)、叩きゴボウと人参のきんぴら(黒ごま)、山芋とろろ

■お八つ

コーンフレーク(豆乳)、バナナ

■夕飯

卵かけご飯(雑穀入りご飯100グラム)、味噌汁(ワカメ、シメジ、カボチャ、ネギ)、アジの干物、冷や奴(セロリの葉、ちりめん)、梅干し、海苔

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    お〜これいいですね!私も生協で買って持ってます。牛乳パックスタンドとして。
    バナナ、抗がん作用があると聞いて、なるべく食べるようにしています。
    本当はシュガースポットが出てからの方が抗がん作用があるのですが、最近ハマっているのは熟していないバナナと豆乳をミキサーにかけ、固めて食べる方法です。
    ゼラチンとか入れずにペクチンの作用で固まるのです。
    でも房ごと全部は使わないので、残りはその辺に置いておくとシュガースポットが出る前に黒くなってしまうので、これいいですね。早速マネさせてもらおう(笑)

    • クロエサト より:

      バナナスタンドでの保存方法のいい点は、シュガースポットが出ても中身は黒くならないんですよね。
      逆によくない点は、バナナが常温だということ。今みたいに暑い時期にはバナナも冷えたものが食べたくなります。
      その点、ジュース(スムージー?)にするというのはいいですね。
      いったんミキサーにかけてから、冷蔵庫で固めるのでしょうか。おいしそうです。私も試してみよう(笑)。