昆布巻き

昆布巻きの中身はゴボウです。

ニシンやサケ、タラコなど魚類の入ったゴボウ巻きって、子どものころからなぜか好きではなかった。

実家の母はゴボウとニシンの2種類の昆布巻きを作っていたが、私はゴボウのほうだけをより分けて食べていて、「ニシンのなんていらない。大人になったらゴボウだけの昆布巻きを食べるのだ」と心に決めていた。

今それが実現できて嬉しゅうございます。

昆布100グラム、ゴボウ2本で、長さ20センチ程度の昆布巻きが10本。それを3等分するので、結果6〜7センチの昆布巻きが30個できる。それを圧力鍋に並べて調味料を入れ、沸騰したら8分、火を止めて8分後、圧を抜いて完成。

一人暮らしなのに30個。ゆえに、まだまだ冷蔵庫にあります。しばらく食べ続けられるので幸せです。

でも次は昆布をもっと厚くして(何重にも巻いて)、本数を少なくしてもいいかも。その場合、加圧時間が変わるかもしれません。

昆布もゴボウも10等分。

かんぴょうを3カ所に巻く。端のほうは、かんぴょうが真ん中に来ないけど、見ないふり。

2018年1月3日(水曜)

〇体重 49.2 〇BMI 18.6 〇体脂肪率 25.4

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

雑煮(切り餅二つ。干しシイタケ、大根菜、かまぼこ)、おせち(エビの塩焼き、昆布巻き、だし巻き卵、田作り、金時豆、ブロッコリー、里芋とイカの煮物)

■お八つ

エビせんべい、コーヒー

■夕飯

スパゲティ(乾麺80グラム。ソースはアラビアータ)、野菜炒め(カボチャ、ブロッコリーの茎、シメジ、魚肉ソーセージ)、サラダ(セロリ、パプリカ)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする