パスタのまとめ買い

ローリングストック法

先週、パスタとオリーブオイルをネットでまとめ買いしました。

このショップは3000円以上購入すると送料無料になる(3000円未満だと600円の送料がかかる)。先日の豆の店は6000円以上買わないと送料無料にならなかったので、ハードルが低くてありがたい。(→「豆が好き-3」)

パスタは一袋500グラム入り。一食に80グラムをゆでるので、一袋6食分ちょっとの計算。パスタは週に1度の割合で食べているため、一袋を大体1カ月半で食べきる勘定です。

今回はロングパスタとショートパスタ合わせて8袋購入したので、1年弱で消費できる予定。

ざっとだけど、こういうことを念頭に置いておかないと、買いすぎて賞味期限が過ぎてしまうことがあるため、要注意なのであります。

まとめ買いするとき、途中でがんが進行して食べられなくなるのではないかという不安がいつも頭をよぎるが、いやいや、これは災害時の保存食でもあるのだと気を取り直すことにしている。これだけ備蓄しておけば、もしものとき近所の人にもお裾分けできるはず。

そう、ローリングストック法のためのまとめ買いなのであります。

水に浸けるだけで、ゆでないパスタ?

東日本大震災のあと、乾麺のパスタは水に浸けておくと、ゆで時間が短くてすみ、省エネになるという話をよく聞いた。

それなら何時間くらい漬けておけばいいのかと、さっきネットで見たら、最近は全くゆでないという調理法が主流になりつつあるようだ。

2時間程度水に浸けておいたパスタを、そのまま具材を入れたソースとフライパンで炒めるだけ。しかも生パスタのようなもちもち感が出て、おいしいのだそう。

フスィリやペンネなどのショートパスタはゆで時間が12〜13分と長いため、長時間水に浸ける必要があるかと思ったら、スパゲティなどのロングパスタと同じ時間でいいそうだ。

今度試してみます。

2018年3月16日(金曜)

〇体重 50.5 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 26.6

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

そば(乾麺80グラム。ワカメ、ネギ、かまぼこ)、シメジとちりめんのアヒージョ(ニンニクオイル)、キムチ納豆(ネギ)、ほうれん草のおひたし

■お八つ

ココア。コーヒー、コーンフレーク

■夕飯

雑穀入りご飯(100グラム)、味噌汁(サツマイモ、人参、マイタケ)、塩ザケ(ブロッコリー)、根菜の煮物(ゴボウ、レンコン、人参、コンニャク、ちくわ、練り物、昆布)、山芋短冊(卵)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする