「きんばく」と「きんとり」

1週間前の13日(火)の夜、確定申告の記入がアップして、久々にビール(正確には第三のビール)で祝杯を上げた。

金麦。深い青色のパッケージが好みという理由だけで、一時期よく飲んでおりました。

その当時、まだネット通販は利用しておらず、近所のリカーショップまで自転車で買いに走っていた。

あるとき店頭で見当たらなかったので、店員さんに尋ねた。

「きんばく、ありますか」

店員さん、少し考えて、

「ああ、きんむぎ。ありますよ」

顔から火が出るかと思いました。当時からあまりテレビを見ておらず、録画した番組もCMを飛ばしていたので、「金麦」が「きんむぎ」と呼ばれているとは知らず、ずっと「きんばく」だと思い込んでいたのだ。

だって「金=きん(音読み)」のあとに「麦」と続けるなら「ばく(音読み)」でしょう。「むぎ(訓読み)」にしたら重箱読みでおかしいじゃないの。

これって、「金鳥」を「きんちょう」じゃなく「きんとり」と読むようなもの。こういうことやってるから日本語がおかしくなるのよ・・・と、自分の無知蒙昧を棚に上げ、空しく悪態をついていたのを思い出したのでありました。

バンドの「ゴールデンボンバー(金爆)」ともドラマの「キントリ(緊急取調室)」とも関係ありません。あしからず。

2018年3月20日(火曜)

〇体重 50.4 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 26.7

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

醤油ラーメン(メンマ、ネギ、かまぼこ、ゆで卵)、焼きもの(ピーマン、シメジ、厚揚げ。甘味噌)、サラダ(サニーレタス、ブロッコリー、スモークサーモン。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

■お八つ

ココア、クラッカー

■夕飯

天津飯(雑穀入りご飯100グラム。卵2個、タケノコ、ネギ、エビ)、フカヒレスープ(マイタケ、小松菜)エビ餃子(ブロッコリー)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする