グレープフルーツジュース-2

昨年2月、グレープフルーツジュースがコンビニの店頭から消えたと書きましたが、最近はスーパーでも手に入りにくくなってきた。(→「グレープフルーツジュース」)

店頭から消えるグレフルジュース

ここ1年以上はイオンのプライベートブランド(PB)、トップバリュのグレープフルーツジュースを買っていた。それが2カ月くらい前から姿を見なくなり、代わりに別メーカーのグレフルジュースが並ぶようになった。イオンではもう作らないことになったのか。分からないけど、まぁ別メーカーでも飲めるだけましと買っているが、ただPB商品より値段がちょっと高い。うーん。

たまに行くイオン系列のスーパーには、もとからグレフルジュースを置いていない。以前、不思議に思って店員(中年女性)に聞いたら、「グレープジュース、ありますよ」と、ブドウのジュースを指さされた。柑橘類のグレープフルーツだというと、「買う人がいないから置いていない」と言われて絶句したのを覚えている。

もう1件行くスーパーがあるが、そこではメーカーはいろいろだけど、グレフルジュースを置いていた。それが先週行ったら見当たらない。店員(還暦過ぎの男性。バイトか)に聞くと、「そうですね、ありませんね。すいません」と謝られた。その日たまたまなかっただけか、今後入荷するかどうか、誰かに聞くという発想はないようだった。

そして今日、久々にイオンモールへ出かけたところ(うちの回り、イオンばっかりですね)、やっぱりPB商品はなくて、別メーカーのものが並んでいた。

グレープフルーツジュースは長年、私にとって風呂上がりに欠かせない飲み物。もう何年も冷蔵庫から切らしたことはない。そんなささやかな習慣も続けられなくなってしまうのか。

ここ数年、イカやシラスや小女子やアサリが不漁なのと同じく、グレープフルーツジュースも不作なのか。確かオリーブも不作だった。私が好きなものばかり不作になってしまう。これ、何かの法則? あるいは何かの呪いなのでしょうか。

2018年4月29日(日曜)

〇体重 50.4 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 27.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

味噌ラーメン(モヤシ、ネギ)、焼きもの(ナス、カボチャ、ピーマン、厚揚げ、チクワ。ショウガ醤油)、ゴボウと人参のきんぴら(白ごま)

■お八つ

コーヒー、クラッカー

■夕飯

2種類の味で食べるお好み焼き(小麦粉、山芋、卵、削り節、シメジ、ニラ、ホタテ、天かす。醤油と酢、ソースとマヨネーズ)、ハマグリの吸い物(ネギ)、大根の煮物(コンニャク、チクワ)、キムチ納豆(ネギ)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする