「がん治療革命の衝撃 プレシジョン・メディシンとは何か」

Nスペ放送から1年半

1年半前(2016年11月20日)、NHKスペシャル「“がん治療革命”が始まった~プレシジョン・メディシンの衝撃」を見た。半年後、その後何か進展はあったのだろうかとブログに書いた。(→「がんで破産? 日本の場合-2」)

そうしたら、新書で出ておりました。NHKスペシャル取材班著「がん治療革命の衝撃 プレシジョン・メディシンとは何か」(NHK出版新書)。番組オンエアから2017年7月までの最新情報を加えた内容で、発行は2017年9月。図書館で見つけました。

余命2年の宣告から5年

番組には5人のがん患者が出演していたが、本では4人のその後が描かれていた。新書の発行時には全て存命でほっとした(5人目のアメリカ人女性のみ取り上げていなかった)。

2012年6月、肺がんで余命2年と宣告されたが、スクラム・ジャパンの遺伝子解析を受けたところ、異常な遺伝子の一つ、RET融合遺伝子が見つかった大阪の女性(48歳)。治験で、このタイプの肺がんに効果のある分子標的薬カプレルサ、次にレンビマと、それぞれ耐性ができるまで10カ月間服用。通常の抗がん剤治療後、アレセンサの治験に入るが、3回目の効果判定で効果がないことが判明し、治療は中止。

本には、「『余命二年』と言われたにもかかわらず五年たった今でも元気でいられるのは、プレシジョン・メディシンという画期的な治療を受けられたからにほかならない。進行したがんに苦しむ患者が救われる時代が到来したのだ。」とある。

月に90万円の薬代

遺伝子検査は治験だとお金がかからないが、通常は実費となる。独自に検査を行っていた北海道大学の場合、遺伝子を160種類解析すると64万円、25種類だと42万円。

番組では2014年、子宮体がんステージ3Cの56歳女性が自費で遺伝子解析を受けた。見つかった遺伝子変異には乳がんと腎細胞がん用の薬が有効だが、子宮体がん用の薬ではないため健康保険が適用されず、月90万円の薬代は実費と告げられる。

番組では2016年6月から服用を始めたとあったが、その後どうなっているのか気になっていたところ、本の発行時にも飲み続けているとあった。ただ薬でがんの増大を抑えている状態のため、薬をやめたらどうなるか。その不安は察するにあまりある。

進化するがん治療

上の二人は遺伝子検査で変異が見つかり治療へとつながったが、恵まれたケースといえるかもしれない。

遺伝子変異が見つからず治療を受けられない人、変異が見つかっても治療薬がないため治療を受けられない人、治療薬があっても自費診療で高額な治療費を払えない人、治療薬がアメリカで治験段階にあり日本に入ってくるかどうか分からないなど、治療のスタートラインにすら立てないケースがあるからだ。

本の最後では、「次世代がん治療と、その近未来」として、プレシジョン・メディシン先進国アメリカを始め、世界、日本の現状、新たな取り組み、課題などが紹介されている。

バスケット試験(特定の遺伝子変異に注目して行う臨床試験)、ワトソン・ゲノミクス(IBMが開発したプレシジョン・メディシンとAIを融合してがん治療に役立てるシステム)、リキッド・バイオプシー(生検以外によるがん細胞の採取方法)などなど初めて聞く言葉も多く、がんを取り巻く世界には人、大学、企業、国、あらゆるものが参入してきて、ものすごい勢いで膨張している気がします。

遺伝子検査が数万円で

5月21日のヨミドクターに「がん遺伝子検査、数万円で…簡易法6月に臨床へ」の記事があった。

慶応大学病院が160種類のがん遺伝子検査の簡易検査を考案し、有用性を確かめる臨床研究を6月から始めるそうだ。

これまで(慶大病院で)約80万円かかっていた検査費用が数万円になるそうで、「費用を抑えることで遺伝子検査を受けやすくし、がんゲノム医療の普及を目指す。」とのこと。

検査で80万。でも遺伝子変異が見つからず治療を受けられないとなったら、泣くに泣けない。コストダウンで数万円となったならば、多くの人に希望を抱かせることになるはず。是非成功してほしいものです。

2018年5月23日(水曜)

〇体重 50.6 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

うどん(乾麺80グラム、干し椎茸、ワカメ、ネギ、かまぼこ)、シメジとちりめんのアヒージョ(ニンニクオイル)、きんぴら(ゴボウ、人参)、甘酢和え(山芋、ブロッコリー、パプリカ)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

トースト(6枚切り。1.5枚)、ポテトグラタン(ジャガイモ、ネギ、アンチョビ、モッツァレラチーズとゴーダチーズ、ホイップクリーム)、ツナ(タマネギ、オリーブ、マヨネーズ)、スープ(カボチャ、ニンジン、エリンギ、セロリ)、サラダ(ブロッコリー、トマト)

※サラダはドレッシングなしで。

2018年5月24日(木曜)

〇体重 50.7 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.4

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

味噌ラーメン(モヤシ、ネギ、かまぼこ)、卯の花(おから、タマネギ、ニンジン、シメジ、油揚げ、チクワ、ネギ)、オムレツ(ブロッコリー)、キュウリとパプリカの甘酢和え

■お八つ

コーヒー、飴。オレンジジュース

■夕飯

雑穀入りご飯(100グラム)、味噌汁(ワカメ、シメジ、カボチャ)、ホタルイカ(酢味噌、カイワレ)、盛り合わせ(ゴボウと人参のきんぴら、卯の花)、キムチ納豆(ネギ)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする