赤オクラ

スーパーで赤いオクラを見つけました。

地場野菜のコーナーで、袋には「赤おくら(ベニー) 愛知県産一宮・稲沢市」の文字。

私は緑のオクラは彩りをよくしたいときだけさっと茹でるが、普段は生で食べている。そのため店員さんに、

「これも生で食べられますか」

と聞くと、わざわざ地場野菜を卸しているという業者さんに電話してくれた。

「普通のオクラと同じ食べ方で大丈夫。茹でると赤色が緑色になるそうです」

色が変わるなんて面白い!

今日のお昼、甘酢和えにしてみました。さっと洗って切ると、断面は赤じゃなくて緑色。面白いコントラストです。味は、粘りもコリッとした食感も緑のと同じ。おいしい。

ネットで見ると、赤オクラは茹でると赤色の色素であるアントシアニンが溶けて、(汚い)緑色になるのだそう。

残りもやはり生のまま食したいと思います。

2018年8月1日(水曜)

〇体重 50.5 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 27.1

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

冷やし中華(キュウリ、錦糸卵、カニカマ)、ヒラタケとチリメンのアヒージョ(ニンニクオイル)、甘酢和え(レタス、トマト、赤オクラ)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

キムチ炒飯(雑穀入りご飯100グラム。ネギ、キムチ、イカ、卵)、エビワンタンスープ(ヒラタケ、空心菜)、サラダ(小豆、ブロッコリー、パプリカ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする