アレッタ


今日(30日)、JAのマーケットで「アレッタ」という野菜を見つけました。

手書きのシールが貼ってあって、「ブロッコリーとケールを掛け合わせた野菜で、生でも食べられる。苦みが少なく、茎には甘味があり、つぼみにはブロッコリーの3倍のカロテンやビタミンKが含まれている」とある。

ネットで見ると、こういう細長いブロッコリーはスティックブロッコリー(茎ブロッコリー)といって、アレッタの他、スティック・セニョール、スピガリエッロという種類もあるそうです。

夕飯にオリーブオイルで炒めてみた。ちょっとニンニクを効かせすぎたせいで、野菜本来の味が分からなくなってしまったので、今度はサラダでチャレンジしてみます。

アレッタは、花見のハイキングの途中に買いました。バックパックに詰めて歩き回ったので、ちょっと元気がなくなってしまった。ほかにも野菜や果物が新鮮で安くて色めき立ったが、「まだ先は長い」と自分をいさめ、最小限しか買えなかったのは心残り。

ハイキングは、また両脚のすねが痛くなってしまい、何度も立ち止まるはめに。普段の運動不足を痛感します。

炒めもの、サラダ、おひたしで

翌31日にもアレッタをいただきました。→「2019年3月のまとめ

さっと茹でて水に取り、よく絞って、昼はサラダに。夜は菜の花のように辛子和えにしてみた。苦みやクセがなく、食感もいい。ブロッコリーより扱いやすいので(小房に切り分ける手間が不要)、アレッタとブロッコリーが並んでいたら、アレッタを選ぶと思う(値段次第ですが)。

ただ、今気が付いたけど、アレッタを茹でるんじゃなくて、ブロッコリーでいつもしているように蒸せばよかった。そのほうが、より栄養が閉じ込められるため。次に見つけたら、そうします。

2019年3月29日(金曜)

〇体重 51.7 〇BMI 19.6 〇体脂肪率 28.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

焼きビーフン(タマネギ、ニンジン、シメジ、ピーマン、ほうれん草、アサリ、かまぼこ)、スープ(ニンニク、ニンジン、マイタケ、アスパラガス)、おろし納豆(ネギ)

■お八つ

コーヒー、飴、かりんとう

■夕飯

卵かけご飯、味噌汁(山芋、なす、椎茸、ネギ)、ブリの照り焼き(ピーマン)、レンコンの煮物(コンニャク、昆布、丸天、ちくわ)、キュウリとトマト(甘酢)

2019年3月30日(土曜)

〇体重 51.8 〇BMI 19.6 〇体脂肪率 28.8

■朝

コーンフレーク+豆乳、野菜ジュース

■お昼

梅おにぎり3個(雑穀入りご飯200グラム)、魚肉ソーセージ、かりんとう

■お八つ

お好み焼き。コーヒー、飴

■夕飯

きしめん(乾麺80グラム。ワカメ、椎茸、ネギ、かまぼこ)、アレッタの炒めもの(ニンニク、鷹の爪。ホタテ)、レンコンの煮物(コンニャク、昆布、丸天、ちくわ)、レンジ卵

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする