坂本花織選手の忍者

先ほど夕飯を食べながらテレビをザッピングしていたら、「世界フィギュアスケート国別対抗戦2019」のエキシビションをやっていた。

エキシビションで、くノ一

坂本花織の忍者が良かった。このプログラム、坂本選手本人の希望なのかどうか分からないけど、いいセレクトだと思う。しっくりきます。黒い衣装に黒い鉢巻き、和の楽器に合わせて、忍びの世界を華麗に演じておりました。

フィギュアスケートで日本人選手が西洋の王子様、お姫様みたいなのをやるのは、どうも違和感があります。顔と衣装が合っていない。

スポーツ選手の(というより日本人全体の)体形は10年単位でどんどん細く長くなってきているが、それでも西洋人とは違う。いい悪いじゃなくて、骨格が違うから比べても意味がない。それに体形が西洋人っぽくなっても、平面的な顔だけはいかんともしがたい。どうして日本人の体形に合ったプログラムを選ばないのか、ずっと不思議でした。

それだけに、羽生結弦には「陰陽師」の路線(和の世界)を続けてほしかったけど、また欧米の曲に戻ってしまって残念です(エキシビションはユーミンですが)。

坂本花織の「くノ一」も、できるならエキシビションじゃなくて本戦のショートぐらいでやってほしいけど、こういう色モノ(?)で本戦に挑むのは、フィギュアスケート界では冒険すぎるのでしょうか。最近、忍者って外国人に人気があるから、受けそうな気がするんだけど。

2019年4月13日(土曜)

〇体重 51.2 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

フジッリアラビアータ(乾麺70グラム。ニンニクオイル)、サラダ(レタス、タマネギ、ニンジン、ブロッコリー、紅絞り豆、ちりめん、カマンベールチーズ、パプリカ、アボカド、ゆで卵。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑煮(切り餅2個、小松菜、かまぼこ)、水炊き(豆腐半丁、シメジ、エビ、タケノコ、春菊、ネギ)、ポン酢(醤油、酢、レモン果汁)、ブロッコリーとリンゴ

※冷凍庫から冷凍しておいたご飯を取り出そうとしたら、ない。切らしておりました。でも米が食べたかったので、お餅に。汁物(雑煮)と水炊きというおかしな取り合わせになりましたが、両方とも好きなものなので、自分的にはOK。

※私にしては珍しく、油を一切使っていないメニューになりました。お昼にオリーブオイルをふんだんに使っているので、一日のバランスは取れていますが。

2019年4月14日(日曜)

〇体重 51.7 〇BMI 19.6 〇体脂肪率 28.7

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

サンドイッチ(10枚切り食パン2枚。アボカド、エビ。ブロッコリー)、スープ(インスタント)

※昼から外出するので、早めのお昼。

■お八つ

ピザトースト(10枚切り食パン1枚。タマネギ、ちりめん、チーズ)、コーヒー

※お昼を軽めにしたら、帰宅後お腹が空いてしまったので、軽食をこさえました。

■夕飯

天丼(雑穀入りご飯100グラム、かき揚げ、ネギ、卵)、あさりの味噌汁(ネギ)、根菜の煮物(ゴボウ、ニンジン、タケノコ、コンニャク、練り物、昆布)、キムチ納豆(ネギ)

※かき揚げは、タマネギ、ニンジン、ちりめん。あと1枚残ってます。

※夜、ご飯を炊きました。やっぱりご飯はおいしい(天ぷらに隠れて見えないけど)。

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする