白醤油

レンジ茶碗蒸し失敗

今日は、レンジ茶碗蒸しのレシピを載せようと思っていたのだけれど、またしても失敗。延期することにしました。

一見すると、すは立っていなくて、プルプルの柔らかそうな茶碗蒸し。だけど、器の底のほうは卵液が固まってなくて吸い物のよう。卵とだし汁の割合が悪いのか、加熱温度や時間が間違っているのか、もしかして器の形状が悪いのか。

以前やっていたように、茶碗蒸し専用の器で、鍋で蒸したほうがずっと楽なような気がするが、ここまで来たからにはレンジで成功させる! と若干、意地になっております。

琥珀色の白醤油

ところで、今晩(8日)の茶碗蒸しも根菜の煮物も白醤油で味付けしています。

白醤油といっても白いわけではない。琥珀色と称されます。この白醤油を使っているのは、卵液や煮物の色をにごらせないため。普通の(濃口)醤油だと茶色っぽくなってしまうから。吸い物にも使っている。

白醤油は愛知県三河地方の特産品(写真のヤマシンも碧南市)というのを知ったのは、大人になってから。小麦粉が主原料で、薄口(淡口)醤油とは違います。

全ての醤油生産量の1%しか作られていないそうだが、存在を知られていないからなのか、需要が高くないからなのか、大量に生産できないからなのかは、よく分かりません。

たまり醤油

母は料理によって、醤油、たまり、白醤油、薄口醤油と使い分けていたけど、私は醤油と白醤油だけ。味の濃いたまり醤油は刺身をほとんど口にしないため必要ないし、薄口醤油は雑煮専用に使っていたが、一人暮らしだとなかなか1本使い切れず、いつの間にか普通の醤油で代用するようになってしまった。

刺身を食べないと書いているのに、今晩はマグロの漬け丼を作ってしまった。新聞でカツオの手こねずしの写真を見て、おいしそうで食べたくなって。今回は醤油に漬けたが、たまり醤油に漬けたらさらにおいしかったかも。

2019年5月7日(火曜)

〇体重 51.7 〇BMI 19.6 〇体脂肪率 27.7

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

うどん(乾麺80グラム。干しシイタケ、ワカメ、ネギ、かまぼこ、天かす)。アヒージョ(シメジ、ちりめん、オクラ。ニンニクオイル)、煮カボチャ、アスパラガスとリンゴ(甘酢)

※うどんのめんつゆと煮カボチャは濃口醤油使用。

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、アサリの味噌汁(ネギ)、麻婆豆腐(豆腐半丁、ネギ、タケノコ、シメジ、イカ。ラー油)、叩きゴボウと人参のきんぴら(白ごま)、レンジ卵(ブロッコリー)

※きんぴらも濃口醤油。

2019年5月8日(水曜)

〇体重 51.3 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

とんこつラーメン(ネギ、かまぼこ)、サラダ(サニーレタス、ブロッコリー、パプリカ、紅絞り豆、ちりめん。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)、煮カボチャとゆで卵

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

マグロの漬け丼(酢飯100グラム。マグロ、ネギ、ミョウガ)、茶碗蒸し(シメジ、サヤエンドウ、かまぼこ)、根菜の煮物(ゴボウ、人参、タケノコ、コンニャク、丸天、厚揚げ、昆布)、キュウリとリンゴ(甘酢)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする