冷やし中華の具材

最近、冷やし中華の具材がマンネリ気味です。

私は肉を食べないので、冷やし中華に定番のハムやチャーシューを使わないせいもあって、そもそも具材の候補が少ないのも要因の一つ。

でも、錦糸卵とキュウリとカニかまぼこが基本で、たまにトマトやオクラ、ミョウガをトッピングするだけというのは、物足りない。

目先を変えたくて、去年、錦糸卵じゃなくゆで卵にしたことがあったけど、いまいちでありました。※ゆで卵乗せ冷やし中華の写真を載せています。→「旅をしたくなる映画2本

生のニンジンとカイワレ菜を乗せてみた

そこでネットで見たところ、ゆでた千切りニンジンを乗っけている冷やし中華を発見。私はいつもサラダで生のニンジンを食べているため、冷やし中華にも生ニンジンを乗せてみた。ついでに残ってたカイワレ菜も添えてみた。

いろんな食感が楽しめて、なかなかいけます。でも具沢山過ぎて、なかなか麺にたどり着けない。なんか違う気がする。

錦糸卵は毎回焼いてるけど、一皿に全卵1個分は多過ぎるのか。侮りがたし、冷やし中華。まだまだ工夫の余地がありそうです。

2019年7月19日(金曜)

〇体重 50.6 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

冷やし中華(錦糸卵、キュウリ、カイワレ菜、ニンジン、カニカマ。ごまだれ)、焼きもの(タマネギ、ニンジン、ズッキーニ、厚揚げ。甘味噌)

■お八つ

コーヒー、飴。クッキー、抹茶

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、アサリの味噌汁(ネギ)、アジのソテー(エリンギ、オクラ。貝割れ菜)、根菜の煮物(ゴボウ、ニンジン、タケノコ、コンニャク、丸天、昆布)、ブドウ

※アジは塩コショウ、付け合わせの野菜はマジックソルトで味付け。

2019年7月20日(土曜)

〇体重 50.8 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 26.9

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

フジッリ・アラビアータ(乾麺70グラム。ガーリックオイル)、サラダ(レタス、タマネギ、ニンジン、金時豆、ちりめん、アボカド、パプリカ、ゆで卵、くるみ、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、ニラと卵の吸い物、アジのカレーソテー(エリンギ、ピーマン)、根菜の煮物(ゴボウ、ニンジン、タケノコ、コンニャク、丸天、昆布)、キムチ納豆(ネギ)、梅干し、海苔

※今日のアジはカレーパウダーをまぶして焼いています。

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする