久々のイカ餃子

昨日(7日)、数年ぶりに餃子を作りました。

具材はキャベツとニラとイカ。みじん切りにしたキャベツは水気を絞り、小さく刻んだニラとイカに、ショウガをおろしたのと中華だしを加えて混ぜておく。

皮は30枚。具を余らせたくなかったので最初は多めに包んでいたが、じきにこのペースでは具が足りなくなることに気付いた。そこで徐々に具の量を減らし、最後は初めの半分程度の量にしたが、それでも24枚しか包めなかった。久々だったので、完全に具材の量を見誤っておりました。

8個ずつ3回に分けて食べるつもりで、16個は冷凍室へ。余らせた皮も近いうちに何かに使います。

なぜ久々だったのか

さて、久々のイカ餃子、8個。フライパンで蒸し焼きにして夕餉の食卓へ。

期待に胸躍らせながら口に運んだが、最初の一口で、なんでしばらく作らなかったのか思い出した。

おいしくない。

まずくはないけど、おいしくもない。味にまとまりがないというか、淡泊というか、うま味に欠けている。おそらくひき肉を入れればおいしくなると思うけど、肉は使いたくない。

うーん、どうすればいいのか。

ここでまたもや思い出す。そう、数年前も同じこと(肉なしでどうすればおいしくなるのか)を考えていたのでありました。

何度同じ轍を踏めば気がすむのか。次こそ、肉なしでもおいしい餃子をものしたいと思います。

盛り付けはいい加減。フライパンから皿にあけた後、整えようと思ったけど、皮が破けそうで動かせず。

2019年9月7日(土曜)

〇体重 50.7 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.6

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ペンネ・カルボナーラ(乾麺70グラム。ガーリックオイル)、サラダ(フリルレタス、アーリーレッド、金時豆、ちりめん、パプリカ、アボカド、ゆで卵。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢)

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、クッキー

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、スープ(タマネギ、ニンジン、シメジ、ネギ)、根菜の煮物(ゴボウ、人参、タケノコ、コンニャク、練り物)、餃子(キャベツ、ニラ、イカ、おろし生姜)、リンゴ

2019年9月8日(日曜)

〇体重 51.0 〇BMI 19.3 〇体脂肪率 27.8

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

冷やしうどん(乾麺80グラム。干しシイタケ、貝割れ菜、カニかまぼこ、おろし生姜)、焼きもの(タマネギ、ニンジン、キャベツ、シメジ、厚揚げ。甘味噌、すりゴマ、一味唐辛子)

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、クッキー

■夕飯

サンドイッチ(10枚切り食パン2枚。フリルレタス、卵焼き、ツナ(タマネギ、マヨネーズ))、ポテトグラタン(ジャガイモ、ネギ、アンチョビ、ホイップクリーム、モッツァレラチーズとゴーダチーズ)、ポタージュスープ(インスタント)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする