オリーブオイルを浴びるほど

スペイン産のエクストラバージンオリーブオイルです。1本2リットル入り。容器はペットボトルで、取っ手が付いてるので、ガラス製のオイル差しに移し替えるのも簡単です。

オイルスプレーを手放し、好きなだけ摂ることに

肺がんになる以前、レコーディングダイエットをしていたころは、油を制限していた。油の使用量が自然に減るというふれこみのオイルスプレーも使っていたのだけど、これがたびたび詰まった。油の通りを戻すには「水でよく洗ってください」とあったが、油分を完全に洗い流したり、乾燥するまで時間がかかったりと、扱いの煩雑さに根を上げて、早々に手放した。

その後、地中海式ダイエットなるものを知り、オリーブオイルならむしろ体に良くて制限する必要もなさそうだと思い、現在まで好きなだけ摂取しております(さすがに飲みはしないけど)。

2リットル5本をストック

オリーブオイルは品質も価格も上を見ればきりがないけど、私はとにかく量を使うので安いもので十分。ガルシアのオリーブオイルは以前より高くなったとはいえ、まだまだ他と比べると安くてありがたい。

この2リットル入りは、Amazonやロハコだと1600円弱。近所のイオンだと1900円くらいで並んでいるが、たまに1300円程度の値段が付いていることがある(最初見たとき何かの間違いかと思って、心の中で小躍りしてしまった)。

にんまりして、いそいそとかごに入れるのだけど、自転車では重いものを大量に持って帰れず、2本が限界。だから写真の5本は何回かに分けて買っています。

ガルシアには5リットル入りもあるけど、置き場所に困りそうで手を出していません。それになんでか、1リットル5本より、5リットル1本のほうが高かったりすることがある。不思議です。

サラダにパスタ、お菓子に揚げもの

1人暮らしなのに10リットル。無謀かしら。でもおそらく(難なく)賞味期限内に使い切れると思う。

例えば、昨日(1日)のお昼はサラダにオリーブオイルをたっぷりかけているし、パスタソースにもガーリックオイルを使用(まとめて作って冷蔵庫に常備している)。夜は揚げもの。天ぷら油にもエクストラバージンオリーブオイルを使っています。

今日のお昼はゴマ油だったけど(うちはオリーブオイルとゴマ油しかない)、おやつのスコーンにもオリーブオイルを練り込んでいるし、夜はまた天ぷらで大量に使っている。

こんな油まみれの食生活でいいのかと思うこともあるけれど、まあ今のところ体に支障はないのでいいかなと思っております。

2020年2月1日(土曜)

〇体重 50.8 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ペンネ・カルボナーラ(乾麺70グラム。ガーリックオイル、卵)、サラダ(フリルレタス、タマネギ、ニンジン、金時豆、チリメン、ブロッコリー、アボカド、パプリカ、カマンベールチーズ、グリーンオリーブ。岩塩、ブラックペッパー、オリーブオイル、バルサミコビネガー)

サラダにボリュームがある分、オリーブオイルも大量にかけています

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、シチュー(タマネギ、人参、ジャガイモ、エリンギ、ホタテ。ブロッコリー)、クリームコロッケとエビフライ(フリルレタス、ミニトマト)、ゴボウと人参のきんぴら(白ごま)、ふりかけと海苔、リンゴ

2020年2月2日(日曜)

〇体重 51.5 〇BMI 19.5 〇体脂肪率 27.8

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(ネギ、メンマ、かまぼこ)、千切りサラダ(ズッキーニ、人参、ちりめん。岩塩、黒胡椒、ゴマ油)、リンゴ

千切りサラダ、いつもは大根で作っているのだけど切らしていたためズッキーニで代用。結構いけます

■お八つ

コーヒー、飴。紅茶、スコーン(ジャム)

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(ワカメ、シメジ、豆腐、ネギ)、天ぷら(アジ、シイタケ、ピーマン。かき揚げ(タマネギ、人参、ちりめん)、トマト)、ゴボウと人参のきんぴら(ゴマ)

※天ぷらは一度にいろいろ揚げておいて、数日かけていただきます。

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    私もこれ使ってます。地中海ダイエット?そんなのもあるんですね。
    先日「アライブ」のところで書いた、テレビの認知症特番で予防にいい食品にオリーブオイルも入ってます。ちなみに、緑黄色野菜、根菜、ナッツ、豆、ベリー類、魚、鶏肉、全粒穀物、オリーブオイル、ワイン、となってます。控えるべき食品は、豚牛等赤身肉、バター・マーガリン、チーズ、菓子類、ファーストフード、揚げ物となってました。
    クロエさんの食事は満点ですね。私は合格点はワインぐらいかな(笑)
    チーズがダメなのは意外でした。私は揚げ物にはサラダ油を使ってましたが、オリーブオイルに替えようと思います。豚バラ肉や牛カルビが大好きなんですが、ガンよりも認知症が怖いので、もうやるしかないという気分になってます。

    • クロエサト より:

      >私もこれ使ってます。

      いろんなところで扱っていますもんね。でもtontonさんと同じものを使ってるって、なんかうれしい(笑)。

      >テレビの認知症特番で予防にいい食品

      わざわざ教えていただきありがとうございます!
      見事に地中海式ダイエットで推奨している食品と重なっていますね。ああ、でもチーズは地中海式ではOKで、認知症では禁忌か。動物性油脂が駄目ってことなんでしょうか。

      >クロエさんの食事は満点ですね。

      それなのにがんになっていては駄目ですね(涙)。今後何もないことを願っています。

  2. ピキピキ より:

    クロエサトさん、ご無沙汰してます、ピキピキです!
    オリーブオイル良いですね〜
    我が家も油はオリーブオイルとごま油オンリーですが、根がおケチなもので揚げ物など少量でしようとする為、ベタッとします(泣
    クロエさんの天ぷらとか、めっちゃからりと美味しそうです。
    こんなにオリーブオイルを消費していたなんて!男前でステキです♡
    別な記事でカリフラワーが生で食べられるのも驚き!です。
    お料理ブログとして読んでも楽しいです←お気を悪くされたらスイマセン

    それにしてもクロエさん、お元気そうで嬉しいです。
    母も◯ーブスに元気に通っていますよ^ ^
    放射線治療を選択して、受けられたことに感謝の毎日です。

    • クロエサト より:

      ピキピキさん、お久しぶりです! お元気そうで何よりです。
      お母さまもお元気とのこと。同じ肺がんサバイバーとして本当に嬉しゅうございます。励みになります。
      お母さま、「◯ーブス」を受けられているんですね(初めて知りました。放射線治療にもいろんな種類があるんですね)。
      今も医師に勧められるまま手術や抗がん剤治療を選んでしまう人が多いので、放射線治療という選択肢があることがもっと広まるのを願っています。

      オリーブオイルの天ぷらですが、以前は薄目の衣で揚げたらべちゃべちゃになったため、衣の濃度を上げたらからっと揚がるようになりました(その分カロリーは高くなりますが(涙))。
      料理は日々、失敗と工夫の繰り返しですね(笑)。

      生食のカリフラワーはこりこりしておいしいです。機会があったら、塩コショウとオリーブオイルで試してくださいね。

  3. ピキピキ より:

    クロエさま〜ごめんなさい( ´∀`)
    ◯ーブスは女性だけの30分トレーニングのアレの事です、カーブスです。
    変に伏せた為に、新種の放射線治療と誤解させちゃいましたね?
    お許しくださいませ〜
    感謝しているのは、クロエさんも母も受けた定位放射線のことです♡

    天ぷらは油も天ぷら粉もケチったらダメですね、次回からたっぷり使います(キッパリ
    何度もコメント失礼しましたd(^_^o)

    • クロエサト より:

      ピキピキさん、こっちこそ早合点してごめんなさい〜。
      カーブスだったんですね(って、新聞の折り込み広告で見たことがあるだけですが)。
      ネットで探したらツーブスという電子線の治療法があったので、それなのかと勝手に思い込んでしまいました(慌て者ですみません(汗))。

      うちは揚げものは少なめの油で揚げています。油は継ぎ足し継ぎ足ししながら使っているので(捨てたりしません)、そんなにたっぷりとは使ってないんですよ。
      それと天ぷら粉も使っておらず、基本的に小麦粉+水だけなんです。我ながらけちけちです(失笑)。