イオンネットスーパーの配送料が有料に

5,000円以上購入で配送料0円から一律330円へ

毎朝、豆乳と野菜ジュースを飲んでいます。イオンのトップバリュの商品で、もう何年も前からイオンネットスーパーでまとめ買いしているのだけど、一昨日の18日、イオンからメールが届いた。

「配送料金無料サービス終了のお知らせ」

これまでは5,000円以上購入すれば配送料が無料だったのに、来月3月1日から「昨今の配送運賃の値上げを受け」「ご注文金額にかかわらず、配送料300円(税込330円)を頂戴いたします」だそうです。

私はイオンネットスーパーには大体2カ月に1回注文しているけど(総額5,000円以上になるように計算して)、今月末がちょうどそのタイミングということもあって、昨日注文しました(昨日今日とWAON POINTが基本の5倍だったし)。

でも、次に注文するのがなるべく先になるよう(配送料を払わなくてすむよう)、ちょっと多めに購入した。

多めのまとめ買いで、ささやかな抵抗

豆乳20本。野菜ジュース15本。もっとたくさん買いたかったけど、賞味期限があるのとストックしておくスペースがないのでこれだけにしておいた。さらに酢、醤油、お酒4本と重いものも合わせて注文。合計で久々に1万円超しました。

今日の午後、届けてくれたお兄さんに、

「来月から配送料が有料になるのは、やっぱり人手不足だから?」と聞くと、「いや、僕らは注文するお客さんが減るんじゃないかと心配で」との返事。

いやいや、これだけ重量のあるものを自転車で持ち帰るのは無理。有料になるのは癪だけど、また利用させてもらいます(次からは3カ月に1回程度にしたいけど)。

今後は注文頻度を減らすかも

でも、確かにネットスーパーを月に何度も利用する人にとっては、配送料の負担を考えると注文を控えたくなるかもしれません。それで配送スタッフの仕事が減り、さらに人員削減となったら、またもや配送料増額なんていう状況になるかも。

これから宅配サービスはどうなっていくんでしょう。

※以前、豆乳と野菜ジュースについて書いています。→「豆乳と野菜ジュース」「豆乳と野菜ジュース-2

2020年2月19日(水曜)

〇体重 51.7 〇BMI 19.6 〇体脂肪率 28.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

とろろそば(乾麺80グラム。干しシイタケ、山芋、ネギ、かまぼこ)、エリンギとチリメンのアヒージョ(ニンニクオイル)、サラダ(カリフラワー、キュウリ、パプリカ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、クッキー

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(カボチャ、大根、小松菜、油揚げ)、タラのスパイス焼き(ピーマン、シメジ)、根菜の煮物(ゴボウ、レンコン、人参、丸天、昆布)、伊予柑

タラはマジックソルトで味付け

2020年2月20日(木曜)

〇体重 51.5 〇BMI 19.5 〇体脂肪率 28.7

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(ネギ、シメジ、かまぼこ)、サラダ(カリフラワー、金時豆、ちりめん、パプリカ、ブドウ、ゆで卵、グリーンオリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコビネガー)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯、味噌汁(カボチャ、大根、マイタケ、ネギ)、塩ザケ、根菜の煮物、キムチ納豆(ネギ)、海苔、伊予柑

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする