映画「バイス」と「記者たち 衝撃と畏怖の真実」

今だけ、金だけ、自分だけ

少し前になりますが、3月14日の新聞のコラムで、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ティッシュペーパーを買い占めてネットで法外な値段で売る輩を、ある大学教授が「金だけ今だけ自分だけ」と非難していた。

うまいこと言うな、出典はあるんだろうかと調べたら、もともとは東京大学大学院の鈴木宣弘教授が『食の戦争』(文春新書)に書いた「今だけ、金だけ、自分だけ」(「三だけ主義」)という言葉がオリジナルのようです。

今さえ良ければ、金さえ手にできれば、自分だけ良ければ、他人がどうなろうと知ったこっちゃない。いろんなところに応用が効きそうなだけに、なんとも殺伐とした思いにかられる言葉です。

例えば、転売ヤーとか、振り込め詐欺とか、最近だと東京オリンピックの延期を見込んで早々にTokyo2021(バリエーションあり)のドメインを商標登録し、高額な使用料を要求している多数の輩とか。

副大統領と新聞記者の視点からイラク戦争を見る

この「今だけ、金だけ、自分だけ」、他人のお金をだまし取ったりすると犯罪になるけれど、これを国レベルでやると、犯罪ではなくなるんだなと思ったのが、先日DVDで見た映画「バイス」(日本では2019年公開)。

ジョージ・W・ブッシュ米大統領の下、権力欲に取り憑かれた副大統領ディック・チェイニーは、2001年9月の同時多発テロ後のアメリカをイラク戦争へと導いていく。コメディなんだけど、権力を握った人間が結果ありきで物事をでっち上げてしまうと、周囲は何も言えないまま諾々と従うしかない恐ろしさ。

架空の「大量破壊兵器」のために大勢の米兵が死に、捕虜が虐待される。結構生々しい映像が挿入されいて、とても笑えなかった。

そして先週、イラク戦争をアメリカのジャーナリストの視点から描いた「記者たち 衝撃と畏怖の真実」(2019年)を見たのだけど、こっちにはチェイニー副大統領が、理論が破綻しているのにイラク侵攻をごり押ししようとする本物の記者会見シーンが出てきたりして、トランプよりすごい(ひどい)とあっけにとられてしまった。

日本でもモリカケ問題あたりを政府側と学園側(政府側とマスコミ側でも)から別々に描いたら面白くなりそうです。

ウディ・ハレルソン

ちなみに「バイス」のブッシュ役のサム・ロックウェルと、「記者たち」の主演の記者ジョナサン・ランデー役のウディ・ハレルソンは「スリー・ビルボード」で共演している。

ハレルソンは60近いのに、やっぱり「記者たち」でも(そこそこ)若い妻(ミラ・ジョヴォビッチ)と幼い子どものいる役。「スリー・ビルボード」では膵臓がんで自殺する役だったので、「記者たち」でも暗殺されやしないかと冷や冷やしながら見ていました。

※以前、ハレルソンが署長役を演じた「スリー・ビルボード」について書いています。→「「スリー・ビルボード」〜警察署長の自殺

2020年3月29日(日曜)

〇体重 51.9 〇BMI 19.7 〇体脂肪率 29.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(ネギ、かまぼこ、メンマ、ゆで卵)、千切りサラダ(大根、人参、ブロッコリー、ちりめん。岩塩、黒胡椒、ゴマ油)、うずら豆、ブドウ

うずら豆(右上)はゆでただけ。味付けしていません

■お八つ

コーヒー、飴。ココア

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、ワンタンスープ(シメジ、ネギ)、肉抜き酢豚(タマネギ、人参、ピーマン、タラの天ぷら)、サラダ(ブロッコリー、パプリカ、うずら豆。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

2020年3月30日(月曜)

〇体重 51.7 〇BMI 19.6 〇体脂肪率 28.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ピザトースト(タマネギとちりめん。ゆで卵)、ミネストローネ(タマネギ、人参、ジャガイモ、サツマイモ、大豆、金時豆、トマト缶。ブロッコリー)、サラダ(ブロッコリー、パプリカ、うずら豆。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

卵雑炊(梅干し)、根菜の煮物(ゴボウ、人参、コンニャク、丸天、昆布)、じゃこおろし、ほうれん草のおひたし(削り節)、ブドウ

※ちょっとお腹がシクシクするので、おかゆをこさえました。気が付くと全く油を使っていない。知らず知らず体に支配されている気がします……。

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    ちょうど私もこの『記者たち』を見たところです。
    私も『バイス』を思い出しながら見ていました。『バイス』は下手なホラーよりも怖かったです。

    >「今だけ、金だけ、自分だけ」、他人のお金をだまし取ったりすると犯罪になるけれど、これを国レベルでやると、犯罪ではなくなるんだな

    本当にそうですよね。欲に駆られた集団の方がためらいがないんだな、と恐ろしさを感じましたし、ましてやそれが世界最大の権力持ってるんだから……、オレオレ詐欺集団とチェイニーたちはメンタルの構造が変わらないのかもしれませんね。

    >日本でもモリカケ問題あたりを

    なんだか最近、日本の政権が何言っても「それ本当なの?」という疑いの目で見てしまいます。日本の悲しいところは、現政権には交代して欲しいと多くの人が思っても、代わりが見当たらないところ。

    • クロエサト より:

      「バイス」はtontonさんのブログを見てレンタルリストに入れておりました(感謝!)。ほんとにホラー以上の不気味さでしたね。

      >日本の悲しいところは、現政権には交代して欲しいと多くの人が思っても、代わりが見当たらないところ。

      モリカケもそうだし、桜を見る会や辺野古なんかもそうだけど、あれだけマスコミにたたかれながらも、国民の大多数は自民党へ投票する不可解さ。私はまるで訳が分かりません(自分がマイナーなことだけは分かる)。