新型コロナ影響下の日々8〜緊急事態宣言解除から1週間

日本の新型コロナウイルスは、予想していたほど感染が広まらずに本当によかった。欧米のように爆発的な感染拡大が起こり、感染者も死亡者も数千、数万人単位になるかと心配していたのが嘘のよう。第2波、第3波発生の危惧が、このまま杞憂に終わるといいのですが。

セントラルパーク

1週間前の5月14日、国は39県の緊急事態宣言を解除。その中には重点的な対策が必要な13特定警戒都道府県のうち、愛知県と岐阜県など5県も入っていました。

翌15日、名古屋の地下街セントラルパークのシャッターが開けられ、通行できるようになったとニュースでやっていて驚いた。ずっと閉まっていたんですね(4月18日から)。

セントラルパークは学生の頃から買い物をしたり、勤めていた会社が近くにあってよく歩いていた馴染みの地下街。閉まったままで行き来できないという異常な光景に、新型コロナの影響の大きさを実感した次第です。

セントラルパークの臨時休業していた店舗は今日から営業を再開したそう。この日常がずっと続くことを祈ります。

マスク

14日からは、政府の布マスク(アベノマスク)の配達が愛知県と岐阜県でも開始。その日の夕刊に名古屋市西区で配達されている写真が載っていたので、うちにも翌日ぐらいに届くだろうと思ったが、今日(21日)になっても届かない。一体どういう順番で配っているのでしょう。

マスクの配布が東京で始まった4月17日からすでに1カ月以上遅れているが、こうなると国から全国民に対して一律10万円が給付される特別定額給付金事業も心配。事業自体は4月20日から始まったのに、名古屋市民へ申請書が発送されるのは5月25日から6月にかけてだそうで、この申請書もいつ届くか心もとない気がします。

そういえば今日、近所のドラッグストアに行ったら、マスクが並んでいた。店頭にあるかどうか気にするようになって2カ月目にして初めて目にした。7枚で500円弱なので、1枚あたり70円。

以前見かけた路上販売のマスク(4月28日は50枚4,500円。5月5日には3,500円)は、今週は見かけなかった。だぶついて値崩れしたため撤退したのだと思います。

「あいちトリエンナーレ」の負担金問題

新型コロナとは関係ないけれども、愛知県では昨年開催された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の問題がいまだに尾を引いている。企画展「表現の不自由展・その後」や愛知県の大村知事の運営方法に反発した名古屋市の河村市長が、トリエンナーレの負担金を払わないと発表。それは不当だとして、今日(21日)、愛知県(実行委員会)が提訴したものです。

「表現の不自由展」は会期中の最初と最後に数日見ることができただけで、ほとんどの期間はクローズドになっており、私も見られなかった。一入場者としては、内輪もめのあおりを食らって見る機会を奪われた気がする。「表現の不自由展」も含めての入場料だと思うので、それこそ不当な気がするんだけれども。

ところで、大村知事と世界保健機関(WHO)のペドロス事務局長ですが、テレビで目にするたび似てるなーと思ってしまう。野球のホームベースのような顔の輪郭とメガネ、それに誤解を受けやすそうな雰囲気が似ているせいでしょうか。

※昨年8月〜10月にトリエンナーレに行きました。

→「「あいちトリエンナーレ」、行ってきた」(愛知芸術文化センター会場)

→「「あいちトリエンナーレ」、駆け込みで行ってきた」(豊田会場と四間道・円頓寺会場)

2020年5月21日(木曜)

〇体重 51.5 〇BMI 19.5 〇体脂肪率 28.9

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

サンドイッチ(8枚切り食パン2枚。トマト、キュウリ、卵焼き)、ミネストローネ(タマネギ、人参、ジャガイモ、ズッキーニ、カボチャ、水煮大豆、トマト缶、野菜ジュース)、サラダ(大根、うずら豆、パプリカ、スナップエンドウ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

大根がみずみずしくて

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

天丼(雑穀入りご飯100グラム。かき揚げ、ネギ、卵)、味噌汁(カボチャ、人参、シメジ、ワカメ)、ホタルイカのカルパッチョ(タマネギ、キュウリ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)、甘夏

かき揚げは昨日の夜揚げたもの

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする