サーモンのレモンソース

いつも魚のソテーの味付けは、塩コショウかハーブソルト、カレー粉ぐらい。みんな好きなんだけど、3択では単調で飽きてきます。

もっと別の味付けで食べたい、でも手間(時間、特別な調味料とか)がかかるのはパスということで探してきたのが、レモンソース。昨日の夜に試してみました。

レモン汁と砂糖と塩コショウ

<作り方の覚え書き>

材料:サーモン(ほかにタラやタイなど。白身魚なら何でも良さそう)、付け合わせの野菜(今回はサツマイモとオクラ。ほかにピーマンやアスパラガス、キノコなどでも)、レモン汁(瓶入り。小さじ1)、砂糖少々、塩、コショウ、油(オリーブオイル)

1. 魚に塩とコショウを振っておく。レモン汁と砂糖は合わせておく。

2. フライパンに油を熱し、魚と野菜を焼き、お皿に盛り付ける。

3. フライパンに油少量を足し、レモン汁と砂糖を入れて混ぜ、塩とコショウで味を整える。

4. お皿の魚と野菜に、3のレモンソースをかける。

レモンの酸味が効いていて、さっぱりした味わい。好みです。でも、いつも食べている甘酢和えとちょっと似た味かも(酸と砂糖の組み合わせだからしょうがないか)。黒い粒々はブラックペッパーです。

ムニエルや蒸し焼きでも

<メモ>

・サーモンはカリッとさせたかったのでそのまま焼いたけど、小麦粉をまぶしてムニエルにすれば、ふっくらと焼き上がるはず。

・フライパンで魚をさっと焼いた後にソース材料を加え、ふたをして蒸し焼きにしてもいいかも。

・レモンソースにバターを加えたら風味がよさそう(でも、うちには油はオリーブオイルとゴマ油しかない)。

・今度はクリーム煮に挑戦したいと思います。

2020年10月2日(金曜)

〇体重 51.6 〇BMI 19.5 〇体脂肪率 28.1

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

焼きビーフン(タマネギ、人参、シメジ、小松菜、ちくわ、イカ)、スープ(サツマイモ、オクラ、エノキダケ、ワカメ)、枝豆、柿

この秋初めての柿。中は結構熟れていました

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(大根、シメジ、ネギ、油揚げ、卵)、サーモンのレモンソース(サツマイモ、オクラ)、根菜の煮物(ゴボウ、レンコン、人参、がんもどき、コンニャク、昆布)、枝豆、酢ばす

※枝豆がおいしくって、昼夜いただいています。

2020年10月3日(土曜)

〇体重 51.2 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

フジッリ・アラビアータ(乾麺70グラム。ガーリックオイル)、ミネストローネ(タマネギ、ニンジン、カボチャ、水煮大豆、トマト缶、コンソメ)、サラダ(フリルレタス、タマネギ、ニンジン、紅絞り豆、ちりめん、枝豆、ラディッシュ、ブドウ、くるみ、レンジ卵。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコビネガー)

期せずして豆が3種類も(大豆、紅絞り豆、枝豆)。どれもいけます

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯、ニラ玉の吸い物、厚揚げのキノコあんかけ(厚揚げ、シメジ、マイタケ、エノキダケ、ネギ)、根菜の煮物(ゴボウ、レンコン、人参、ちくわ、コンニャク、昆布)、柿

厚揚げはフライパンでカリッと焼いています

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする