かき揚げ

今夜は久々に天ぷらにしました。私は天ぷら粉や卵は使わず、小麦粉だけで揚げています。

シイタケの天ぷらとかき揚げが好きで毎回欠かしませんが、最近、かき揚げの作り方を変えたので、忘れないように記録しておきます。

食材に小麦粉をまぶしておく

<作り方の覚え書き>(4枚分。分量はおおよそ)

1. タマネギ中1個は薄切り、人参中1本は太めの千切りにする。

2. ボールにタマネギと人参、それにちりめんをひとつかみ入れる。

3. 小麦粉大さじ4を入れて混ぜる。

4. 水(冷水)少量と、加減を見ながら小麦粉を足し、さっくりと混ぜる(これが衣)。

5. 4等分にして、順に揚げていく(揚げ油はエクストラバージンオリーブオイル)。ひいた岩塩をかけて、いただく。

以前は、あらかじめ小麦粉を水で溶いておき、その中に野菜をくぐらせてから揚げていたが、これだと野菜から水分が出るのか、カラッと揚がらない。ベチャベチャした感じが嫌だった。

カラッと揚がってベチャッとしない

でも、最初に野菜に小麦粉をまぶしておくと、野菜のみずみずしさはそのまま、衣がカリッと揚がって、口当たりも良くなります。

ほんとは衣は別のボールで作っておき、小麦粉をまぶした野菜をそこに入れて揚げるのが王道のようだけど、横着なので1個のボールですませたくて。

タマネギは火を通すと甘味が出ておいしいので必ず入れます。ちりめんもいつも1キロまとめて買っているので、たっぷり使います。

サツマイモやゴボウ、エビ、竹輪などで作ってもおいしいと思うけど、今のところ私にとっては、タマネギ、人参、ちりめんがベストな取り合わせです。

2020年12月20日(日曜)

〇体重 50.7 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.8

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

カンパーニュトースト2切れ(ジャム)、ミネストローネ(タマネギ、ニンジン、キャベツ、カボチャ、金時豆、カットトマト)、千切りサラダ(大根、金時人参、ズッキーニ、ちりめん。岩塩、黒胡椒、ゴマ油)、リンゴ

金時人参の赤が鮮やか

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、一口チョコ

■夕飯

卵かけご飯、味噌汁(キャベツ、シメジ、ネギ、油揚げ)、塩ザケ、根菜の煮物(ゴボウ、ニンジン、タケノコ、コンニャク、さつま揚げ、昆布)、キムチ納豆(ネギ)、ミカン

塩ザケ、薄味でうまし

2020年12月21日(月曜)

〇体重 50.8 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.8

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

野菜ラーメン(タマネギ、人参、キャベツ、ピーマン、シメジ、モヤシ、ちくわ、イカ)、リンゴ

モヤシがシャキシャキ

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、一口チョコ

■夕飯

雑穀入りご飯(100グラム)、吸い物(ワカメ、エノキダケ、油揚げ、ネギ、かまぼこ)、天ぷら(シイタケ、ズッキーニ)、かき揚げ(タマネギ、人参、ちりめん)、納豆(卵、ネギ)、ブドウ

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする