フライパンの交換

フライパンはフッ素樹脂加工の、ごく軽いものを使っています。

1日に2度使うこともあるくらい出番が多いせいか、消耗するのも早く、うまく焼けなくなると新しいものに取り替えている。もったいないと思うけれど、とにかく扱いが楽なので、ずっとこのタイプです。

現在、使っているのは26センチと20センチの2種類。用途によって使い分けています。

焼くと焦げるようになってきた

使い始めの頃は少量の油でもきれいに焼けていたが、だんだんと油を多めに引いても、食材がこびりついて、焦げるようになってきた。

これはそろそろ替え時だろうということで、26センチと20センチ、両方共、同じような劣化具合だったため、一緒に交換することにしました。

名古屋市は不燃ごみを出せる日が1カ月に1回しかないので、使い古したフライパンをその日に処分できるように、新しいフライパンを納戸(収納部屋)から出してきた。

ストック(買い置き。写真の新しいのは除く)の残りは、これで26センチが2つ、20センチが1つになった。

上2つが新品(左が26センチ、右が20センチ)。下2つが使い倒したもの

上の26センチのフライパン。野菜炒めに麻婆豆腐、ちゃんぽんを作ったり、魚を焼いたり、ブロッコリーを蒸したりと、大活躍してくれた

フライパンの購入計画

えーと、以前はいつ交換したんだっけ。

2年前、26センチを4個、20センチを2個まとめて購入した。そのときの記事。

フライパン問題
ケチな私が唯一お金をかけている調理道具がフライパンです。ブランドの高価なフライパンを使っているのではなく、安いものをどん

ただ、その前から使い続けているものもあったので、一体1つのフライパンをどれくらい使い続けているのか分からなくなってきた。

26センチのほうがひんぱんに使うため、20センチのほうより使用期間は短い。そのため両方一緒に交換するのは自分ながら珍しいこと。

ということで、2つのフライパンをどれくらい使い続けることができるのか、新たにリセットして記録することにします。もちろんこれまで通り、痛めないように使います。

2021年2月8日(月曜)

〇体重 51.7 〇BMI 19.6 〇体脂肪率 28.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

焼きビーフン(タマネギ、ニンジン、ピーマン、タケノコ、ちくわ、イカ)、スープ(ワカメ、シイタケ、ニンジン、モヤシ)、高野豆腐(菜の花)、はっさく

たまにビーフンが無性に食べたくなります

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、一口チョコ

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(ワカメ、サツマイモ、タマネギ、油揚げ)、アジの生姜醤油焼き(ズッキーニ、ブナピー)、根菜の煮物(ゴボウ、レンコン、人参、コンニャク、丸天、昆布。ゆで卵)、梅干し、海苔

このアジがフライパンで焦げ付いて、きれいにひっくり返せなくなってきたのです

2021年2月9日(火曜)

〇体重 51.2 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

雑煮(切り餅2個、干しシイタケ、小松菜、かまぼこ)、シイタケとちりめんのアヒージョ(ニンニクオイル)、サラダ(ブロッコリー、金時豆、赤カブ、くるみ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)、ゴボウの昆布巻き

いつでも雑煮を食べられるように、冷蔵庫で干しシイタケを戻しています

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、一口チョコ

■夕飯

雑穀入りご飯、味噌汁(シメジ、ネギ、油揚げ、卵)、ホタルイカ(カイワレ)、根菜の煮物、高野豆腐と菜の花のおひたし、はっさく

ホタルイカの解禁日は、富山湾は3月1日、兵庫県は1月下旬だそう。こちらは兵庫県の日本海沖で水揚げされ、釜茹でされたもの。シンプルにわさび醤油で

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする