初めての「わさび菜」

これだけ入って108円。量が多くてうまくまとまらないなあと動かしていたら、ハート型になっていました

鮮やかな緑色

そろそろ旬は終わり

私は肉を食べないせいで料理のレパートリーが狭いくせに、食材も毎度まいど同じものばっかり買っている。慎重というか、冒険心が足りないというか。

でも、これじゃつまらないので、見慣れない食材(主に野菜や果物で安いもの)が目に付いたら、なるべく手に取るようにしています。

今日、買ってきたのが、愛知県産のわさび菜。名前はよく目にしていたけれど、購入したのは初めてです。

ぱっと見、春菊に似ていて、茎から長い葉がわんさか出ている。葉っぱはフリル状で(いつも食べているフリルレタスのよう)、葉先はセロリのようにぎざぎざ。

おひたしに向いてるかなと思ったが、帰宅後に調べてみると、サラダでもいけるようだ。旬は11月から3月ぐらいまでとあるので、もう終わりの時期なんですね。

サラダにしてみた

部屋で写真を撮っていると、わさび菜の名前の通り、青くさいような、かすかな辛味を帯びた香りが広がった。ところが夜にサラダにして食べてみると、辛さは全く感じない。ブラックペッパーの辛味に負けてしまったのでしょうか。

葉はそれほど柔らかくはなく、しっかりしている。春菊より歯応えがあります。まだたくさんあるので、明日以降、鍋にでもしようかと思っています(じゃないと食べきれない)。

<追記 4月7日>

翌日のお昼、生のまま食べてみましたが、ときどきピリッと辛くて、わさびの風味もしました。やっぱり黒胡椒のスパイシーさに隠れてしまっていたようです。

2021年4月6日(火曜)

〇体重 50.8 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 28.8

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

山菜そば(乾麺80グラム。干しシイタケ、山菜、ネギ、かまぼこ)、ブナピーとちりめんのアヒージョ(ニンニクオイル)、レンコンと人参のきんぴら(ごま)、高野豆腐(スナップエンドウ)、甘夏

久々にそばが食べたくなって

■お八つ

コーヒー、飴。ココア

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(ワカメ、シメジ、ネギ、スナップエンドウ、卵)、クリームコロッケと白身魚のフライ(ピーマンの素揚げ)、サラダ(わさび菜、ニンジン、ちりめん、くるみ。岩塩、黒胡椒、ゴマ油)、高野豆腐(キュウリ)、甘夏

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする