初の河内晩柑(かわちばんかん)(柑橘類)

近所のイオンで珍しい名前の柑橘類を見かけたので買ってみました。

河内晩柑(かわちばんかん)。

河内とあるので大阪が産地なのかと思ったら、熊本産でした。昭和10年に熊本県の河内村(だから「河内」晩柑か)で自生しているのを発見され、おいしいからと栽培されるようになったという。こういうのを偶発実生(ぐうはつみしょう)というそうです。初耳。

ブンタンの一種で、1年以上かけて実らせる。手間がかかるようです。

収穫は4月から8月。柑橘類としては収穫時期が遅いため、河内「晩柑」と付けたんですね。

果汁がたっぷり、甘味と酸味はマイルド

切ってみたら、皮がすごく厚い。大きさの割りに果肉は少なめだけど、果汁はたっぷり。別名ジューシーフルーツというそうだけど、ぴったりのネーミングです。

甘味も酸味もマイルドで、まろやか。悪くいえば、味が薄いというかぼんやりしている(私的には)。でも、甘夏のようなとがった(ぴりぴりした)酸味はなくて、穏やかな味わい。刺激の少ない柑橘類が好きな人に好まれそうです。3つで430円(税込)でした。

2021年5月13日(木曜)

〇体重 51.3 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.7

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ハッシュドポテト(ジャガイモ1個、目玉焼き)、サーモンとブロッコリーのキッシュ(フリルレタス、パプリカ)、コーンスープ(コーン缶、豆乳、ホイップクリーム100cc、コンソメ1個)

コーンスープは残っていたホイップクリームを活用。粒のトウモロコシと少量の水をハンドブレンダーにかけてなめらかにし、豆乳とコンソメを入れて加熱。最後にホイップクリームを加えました。濃厚です

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、ワンタンスープ(シメジ、オクラ)、ゴーヤーチャンプルー(タマネギ、ニンジン、ゴーヤー、豆腐、イカ、卵)、キュウリ(梅干し)、河内晩柑

1年ぶりのゴーヤーチャンプルー。暑くなってくると食べたくなります

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. poco より:

    お久しぶりです。
    いつも拝見していましたがコメントはお久しぶりです。

    河内晩柑、スーパーで見かけたので買ってみようと思います。
    私が去年から気に入ってるのはも、高知の小夏です。
    去年、手術で入院中の売店で買って以来美味しくてお気に入りです。
    今年はふるさと納税も頼みました!

    キッシュも美味しそうだったのでサーモンの作ってみましたよ。
    生クリームがないので豆乳で。とてもおいしかったです!

    名古屋も北海道も緊急事態宣言。。
    最初はワクチンは怖いな、と思ってましたが今となってはワクチンしか頼れないのでしょうか?
    不安な日々が続きますが、何とか美味しいもので乗り越えたいですね。

    • クロエサト より:

      pocoさん、お久しぶりです。
      術後の体調はいかがですか。現在は定期的に検査通院されているのでしょうか。早く以前のような日常を取り戻せるといいですね。
      とはいえ、まだまだコロナ禍の現在(北海道も明日から緊急事態宣言ですよね)、無理をされませんように。

      高知の小夏、かわいいネーミング。見かけたら買ってみますね。

      キッシュ、おいしくてよかったです。私も今度、豆乳でトライしてみようと思っていました(牛乳でもいいみたいだけど、私は牛乳は飲まないので)。チーズは上からかけてもいいみたいです。
      いろいろ試して自分の口に合うものを探究していくって楽しいですね。自炊だと外出しないので感染防止にもなるし、一石二鳥です(笑)。