カボチャとブロッコリーのキッシュ

3回目のキッシュです。今回はエビやサーモンなど魚介は入れず、野菜だけで作ってみた。

型は前回と同じスクエア型。2回目と違うところは、パイシート(長方形)を2枚にしたこと、具材がちょっと多めなことぐらいでしょうか。

具材は野菜だけ

<材料>

・冷凍パイシート 長方形2枚

・タマネギ 1/3個(薄切り)

・ブロッコリー 1/3株

・カボチャ (小さめの乱切り。レンジで加熱しておく)

・ブラウンマッシュルーム 1パック

・卵 2個

・ホイップクリーム 100cc

・とろけるチーズ 60グラム

<作り方>

1. 野菜は炒めて塩コショウし、冷ましておく。

2. パイシートは室温に戻して麺棒で伸ばし、オリーブオイルを塗っておいた型に敷く。フォークで穴を開ける。前回と違って室温が高いため、シートがすぐに柔らかくなってくるので、手早く。

3. 型に1.の野菜を入れる。

4. ボールに卵とホイップクリームを混ぜて3.に注ぎ、その上にチーズを散らす。200度のオーブンで30分焼く。

ようやく満足のいく出来に

<感想と反省点>

・3度目にして、やっと納得できる出来上がりになりました。具材の分量も、パイ生地の厚みもちょうどいい。

・カボチャはちょっと柔らかすぎました。事前にしっかりと火を通しすぎたせいだと思う。薄切りにして生のまま焼いてもよかったかも。

・キッシュはベーコンや魚介を入れたほうがいいと思い込んでいたけれど、全くそんなことはありませんでした。今度からはいろんな野菜でチャレンジしたいと思います。

※4月と5月に作ったキッシュです。

エビとアボカドのキッシュ
以前お店で食べたエビとアボカドのキッシュがおいしかったので、自分でも作ってみました。 キッシュ型は持っていないため
サーモンとブロッコリーのキッシュ
先月作った「エビとアボカドのキッシュ」が、焼き上がるまでにすごく時間がかかったため、材料や型を見直してリトライしてみまし

2021年6月3日(木曜)

〇体重 50.7 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 28.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

キッシュ(フリルレタス、パプリカ)、バタールのトースト(ジャム)、ミネストローネ(タマネギ、ニンジン、カボチャ、カットトマト、大豆)、サラダ(ズッキーニ、金時豆、ちりめん、パプリカ、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

ズッキーニはスライサーで輪切りにしました。いろんなバリエーションができそうです

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(ワカメ、カボチャ、マイタケ、油揚げ)、サバの生姜醤油焼き(ピーマン)、高野豆腐(キュウリ)、ゴボウとニンジンのきんぴら(ごま)、甘夏

サバは生姜と醤油に10分くらいつけ込んだあと、フライパンで焼きました

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    美味しそう!
    私も新玉ねぎ、そら豆、アスパラ、ズッキーニで野菜だけのを作ってみましたが、チーズと卵とクリームが入るので、野菜だけでも十分食べ応えがありますよね。
    私のは緑色ばかりだったので、なるほどカボチャは彩と甘味が加わっていいですね。
    何か、意外なもので合うものないかなぁ〜。考えるとなかなか楽しいですね。

    • クロエサト より:

      料理に色合いは大切ですよね。と思って、今回のキッシュにはブラウンマッシュルームを入れてみたのですが、黒くなり過ぎていまいち……。
      ズッキーニも入れようか迷ったのですが、私は1回で食べきれないので、水っぽい野菜は避けています(保存している間に水分が出てきそうで)。
      アスパラガスは長いまま上に載っけるっていうのも良さそうです。いろいろ考えていると、ほんと楽しくなってきますね。