新ゴボウ

スーパーの地場野菜コーナーで購入。三河産で「洗いごぼう」とありました。

ゴボウはよく食べるくせに、畑でどういうふうに植わっているのか知りませんでした。こんなふうに長い茎が付いているんですね。

成長過程の初夏に収穫

でも、普段買っているのに比べて根(可食部分)が短く、半分くらいの長さしかない。何でかと思ったら、普通、ゴボウは秋に植えて翌年の晩秋から冬に収穫するが、この新ゴボウは、まだ成長過程の初夏に収穫(若取り)するため。そのため別名、夏ゴボウとも呼ばれるそうです。

いつも購入しているゴボウが、硬くて香りが強いのに比べて、この新ゴボウはまだ育ちきっていないため、柔らかくて香りもソフト。だから、サラダなんかに向いているそうですが、私はそんなことを知る前に、いつものようにニンジンと合わせてきんぴらにしてしまいました。

いつものようにきんぴらで

確かに、根はちょっと柔らかめ。食物繊維がぎっしり詰まっていなくて、隙間がある感じ(イメージです)。いつものように濃い目に味付けをしてしまったので、新ゴボウならではの香りについてはよく分からず。

また店頭で見かけたら、買ってみたいと思います。

3本で税込108円でした(安い!)。

<追記>また買いました

再び「洗いごぼう」を購入。こちらは長かった。長いほう(下)は全長が80センチ、可食部が65センチもあります。エコバッグから飛び出るので、半分に折って持ち帰りました。

値段はメモするのを忘れてしまった(2本で130円か190円くらい?)。6月25日に煮物にしています。

2021年6月10日(木曜)

〇体重 51.2 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 27.9

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

カンパーニュ・トースト、ツナのパテ(ツナ、タマネギ、マヨネーズ)、野菜のキッシュ(カボチャ、ブロッコリー、マッシュルーム、卵、ホイップクリーム、チーズ)、サラダ(フリルレタス、金時豆、ちりめん、ラディッシュ、インゲン、クルミ。岩塩、ブラックペッパー、オリーブオイル)、コーンスープ(コーン缶、豆乳、ホイップクリーム、コンソメ)

冷凍しておいたキッシュは夜、冷蔵庫に移しておき、翌日お昼、包んだアルミホイルごとオーブントースターで焼いています

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(カボチャ、大根、ワカメ、シメジ)、アジの干物、ゴボウとニンジンのきんぴら(ごま)、キムチ納豆(ネギ)、ビワ

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする