バナナウリ

スーパーの地場野菜のコーナーにありました。「バナナウリ」の表示に、すぐさま「バナナ売り」と脳内変換してしまって、口元がゆるむ。もちろん色、形がバナナに似ているウリということで命名されたのだと思いますが(でも西洋ナシにも似ているような)。

店頭では、最後の1個。表面が少し傷んでいるので手に取られなかったようです。長さ13センチ、直径が一番太いところで8センチ。税込みで171円でした。

適度な甘さと溶けるような柔らかさ

こんなに小さいのに、台所に置いておいたら部屋中が甘い香りに満たされた。タイガーメロンと同じく追熟の必要がない(完熟すると自然に落果するため)とのことだったので、購入した翌日(今日)、さっそくいただきました。

包丁を入れると、果肉は白。皮が黄色で実が白というのも確かにバナナっぽい。ただ、種が濃い茶色でちょっと驚かされます。

よく熟れていて、果肉は柔らかい。スプーンがさくっと入る。かまなくても、ほろりと溶けていくような食感。台所に置いていたときは芳香を放っていたけれど、口に入れると適度な甘さで、後味もいい。美味です。

ネットを見ると、バナナウリは皮ごと食べられるようです。また、サイトによっては5日ほど追熟するとさらに甘くなるという情報もある。追熟すべきか否か、一体どっちなんでしょう。

2021年8月15日(日曜)

〇体重 50.6 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 28.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ざるそば(乾麺80グラム。海苔、ネギ)、焼きもの(ナス、シイタケ、ニンジン、ピーマン、厚揚げ。甘味噌、ゴマ、一味)、バナナウリ

悪天候のせいで3日連続中止になっていた夏の甲子園が今日から再開。久々に気温が30度近くまで上がったので、ざるそばにしてみました

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(ワカメ、カボチャ、ナス、シメジ、卵)、サバのカレー粉焼き(ズッキーニ)、糸コンニャクのきんぴら(ニンジン、ピーマン、ゴマ)、キウイ

糸コンのきんぴらにピーマンを入れてみた。合います

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする