衣類の処分〜綿製品はウエスに

夏のコットンのトップス16枚

先月(7月)、夏服の処分をしました。

Tシャツ、タンクトップ、ノースリーブやフレンチスリーブのブラウス、カーディガン、ニットなどトップスばかり16枚。仕事用(スーツのインナー)もあれば、パジャマ代わりに着ていたものも。生地は全て木綿(綿100%)です。

まだまだ着られるものもあるけれど、ここ数年、真夏はリネンばかり着ており、綿製品はほとんど着用しなくなった。私はもともと暑がりで、近年は温暖化のせいか夏の気温が上がっているため、コットンだと暑くて、暑くて。加齢のせいで体温調節機能が低下したのも要因だと思います。

この16枚は「次のシーズンが来ても着たいと思わなかったら、その服は処分するべき」という、確か片付け本で読んだ言葉に従い、着用回数の減った綿製品を袋に詰めておいたもの。

そして2年後(先月です。しまい込んだことを忘れていた)袋を開けたところ、ようやく「もう手を通すことはない。お役目ご苦労さま」と手放す決心がついたのでした。まあ夏のクロゼットは麻製品が増殖しているため、この16枚を戻すのは不可能という側面が大きいのですが。

→6月には主に冬の仕事着の処分をしました。

衣類の処分〜保有効果との戦い
10年着ていなかった14枚 月に一度の資源回収の日に衣類を出しました。シャツを5枚、ワンピースを1枚、パンツを8本

山のようなウエスに変身

6月のときと同じく、今回も誰かに譲れるようなものではないためウエスにしました。

ウエスといえば、以前は工場などで機械類の油を拭き取るためのぼろ布のことを言っていたはずだけど、いつの間にか家庭で掃除に使うぼろ布のこともウエスと呼ぶようになった。確かにまだ十分使えて全然ぼろぼろになっていないのに「ぼろ布」と呼ぶのは抵抗がありますが。

16枚は、ブランドタグや品質表示タグ、ボタンを外し、裁ち切りばさみで大体同じ大きさになるようにチョキチョキ切っていった。地味な作業だけど、こうして積み上げてみると達成感があります。

うちでは、ウエスは主にキッチンの油汚れを拭くのに使っています。使い終わったフライパンの油汚れを熱いうちに拭き取ったり、ガスコンロに重曹スプレーを吹きかけて汚れを浮かせ、ウエスで拭いたり。ウエスに重曹スプレーを吹きかけておいて、アヒージョで油が飛び散ったオーブントースターの内部も掃除します。これはアヒージョを作るたびにやっている。

ウエスは窓のサッシや洗面所などでも出番が多い。用途が広いので、これだけストックがあると安心です。

ここ1週間ばかりは冷夏かと思うほど涼しいので(名古屋の最高気温はずっと30度以下。今日など24.8度でした)、リネン製品はお預け。もっぱら綿製品ばかり着ています。

2021年8月18日(水曜)

〇体重 50.6 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 28.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

冷やしそば(乾麺80グラム。干しシイタケ、三つ葉、カニかまぼこ)、キムチ納豆(ネギ)、しらすおろし

冷たい麺はいつもは氷水でしめているのだけど、今日は涼しいので氷はなしで

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

卵かけご飯、味噌汁(ワカメ、カボチャ、シイタケ、油揚げ)、サバの生姜醤油焼き(ピーマン)、糸コンニャクのきんぴら(ニンジン、ピーマン。ゴマ)、枝豆

たまに卵かけご飯が無性に食べたくなります

2021年8月19日(木曜)

〇体重 50.1 〇BMI 19.0 〇体脂肪率 28.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

野菜のキッシュ(タマネギ、カボチャ、ブロッコリー、パプリカ、インゲン)、サラダ(フリルレタス、うずら豆、ちりめん、パプリカ、ズッキーニ、クルミ、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)、ポタージュ(インスタント)、キウイ

これでキッシュは終了。涼しくなったら、また焼かなくては

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

チヂミ(小麦粉55グラム、片栗粉10グラム。ニラ、ニンジン、アサリのむき身50グラム。酢醤油、ラー油、ゴマ)、味噌汁(ワカメ、カボチャ、シイタケ、ネギ、卵)、冷や奴(かつお節削り、三つ葉、ショウガ)

三つ葉まみれの冷や奴

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    前回の記事といい、今回の記事といい、持ってる服の色合いが自分と似てるなぁ〜と笑ってしまいました。きれいな色の花柄とか、年取ってからすごく惹かれるのですが、着てみるとやっぱり変(笑)
    私もこの夏はリネンと、涼しい竹繊維でTブラウスを2枚縫い、そればかり交互に着ていました。木綿は意外と汗が張り付くので敬遠、リネンや竹だとすぐに汗が蒸発するのでいいいですよね。

    • クロエサト より:

      tontonさん、こんばんは。
      お互い地味好み? いえいえ、きっとシックなんですよ(笑)。
      私は衣類はモノトーンが多いのですが、ストールやマフラーはきれいめのカラフルな色を使っています。顔色がぱっと明るくなって、気分も上がります。
      リネン好きのお仲間がいて嬉しゅうございます。私は寝るときも上下(タンクトップとショートパンツ)、リネンです。肌に触れたとき、冷やっとする感覚に毎晩笑ってしまいます(あまりの気持ち良さに)。