買い物に行けずに食材がピンチ?

昨日の夕方のこと。

火曜(今日)で仕事が一段落するので、火曜の午後はスーパーで久々に食材を買い込むぞと意気込んでいたのだけど、夕方に急ぎの仕事を入れてしまったため、水曜まで身動きが取れなくなってしまいました。

食材はほとんど食べ尽くしてしまったので、冷蔵庫も野菜室もすかすか。どうするか。

いや、冷凍庫には1食分ずつ小分けしたご飯がある。魚もグラタンも冷凍してある。冷蔵庫には餅も生ラーメンもあるじゃないの。ストッカーには缶詰、乾麺、カップ麺、インスタントのスープだってある。

食べ物の備蓄に助けられる

これとあれとそれを組み合わせてと献立を考えていたら、5食分くらいは何とかなりそうと判明。備蓄の大切さを実感しました。

これくらい食材を備蓄しておけば、いざというときも数日は食いつなげそうです。ただし電気やガスが止まったらアウトかも。冷凍庫の食材はどれくらい持つんだろう。カセットコンロとガスボンベの場所を確かめておかなくては。

買い物に行けなかっただけで、防災と備蓄について考えされられたことでした。

2021年11月8日(月曜)

〇体重 50.7 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.7

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

うどん(乾麺70グラム。干しシイタケ、ワカメ、シメジ、かまぼこ)、大根の煮物(コンニャク、厚揚げ)、キムチ納豆(ネギ)、キウイ

間違えて、うどんにシメジを入れてしまった。何か自分が不安

■お八つ

コーヒー、飴。クラッカー

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、春雨スープ(ワカメ、春雨、卵、ゴマ)、肉抜き酢豚(タマネギ、ニンジン、ピーマン、タラの天ぷら)、サラダ(フリルレタス、うずら豆、ちりめん、ミニトマト、クルミ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

春雨は長いので、底の広い大きな鍋で煮ています(折らずに長いままで)

2021年11月9日(火曜)

〇体重 50.4 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 27.1

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

雑煮(切り餅2個。干しシイタケ、小松菜、かまぼこ)、イワシのパン粉焼き(ブロッコリー、粉チーズ)、千切りサラダ(大根、ニンジン、ちりめん、ネギ、ミニトマト、クルミ。岩塩、黒胡椒、ゴマ油)

これが「食材がピンチ」で真っ先に考えたメニュー。イワシは冷凍しておいたのを出してきました

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

バタール・トースト(ジャム)、ポタージュ(インスタント)、ポテトグラタン(ジャガイモ、ネギ、アンチョビ、ホイップクリーム、モッツァレラチーズとゴーダチーズ)、サラダ(フリルレタス、うずら豆、ちりめん、パプリカ、ミニトマト、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

パンもポテトグラタンも冷凍したおいたもの。サラダのオイルは、昼はゴマ油、夜はオリーブオイルを使っています

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする