ニンジンの葉のおひたし

スーパーマーケットで葉付きのニンジンが並んでいたので、珍しくてつい買ってしまいました。3本120円。

普段買っている根っこ部分に比べ、茎と葉って、こんなに長いんだと意外な気がした。葉っぱは緑が濃くて見栄えがするため、花瓶に活けてもいいかもと思ったが、どんな味かと興味を抱き、今回は食べることにしました。

ゆで時間は心持ち長めに

無難におひたしにしてみた。葉っぱは細いので、短時間でいいだろうとさっとゆがいて水にさらしたが、これが間違い。3分くらいゆでるべきでした。茎は固くて歯が立たない。葉部分もかみ応えがあり過ぎ。

それから香りが強い。真夏の強い日差しを浴びた草むらのよう。草いきれのような緑そのものの味です。

塩昆布をまぶして、クルミをトッピングしてみた。最近お気に入りの、おひたしの食べ方です。

それにしても、スーパーでは普通ニンジンって根しか売っていないけど、切り取られた茎と葉っぱはどうなるんでしょう。野菜ジュースなどに使われたりしているのでしょうか。

2021年11月12日(金曜)

〇体重 50.2 〇BMI 19.0 〇体脂肪率 28.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

雑穀入りご飯100グラム、カレー鍋(タマネギ、ニンジン、サツマイモ、シメジ、エノキダケ、小松菜、イカ、豆腐半丁)、ニンジンの葉のおひたし(塩昆布、クルミ)、ブドウ

※空気がひんやりしてきました。あったまるには鍋が一番。

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

ご飯(ゆかり、海苔)、味噌汁(ワカメ、サツマイモ、マイタケ、油揚げ、卵)、アジの干物、大根の煮物(厚揚げ、糸コンニャク)

昨日に続いて干物。こういう献立が一番しっくり来ます

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする