アピオス(ほどいも)

長さ3〜5センチの小さなイモ

スーパーの野菜売り場に、初めて見る名前のイモ「アピオス」が並んでいたので買ってみました。一袋9個入りで120円。

アピオスは、形が西洋梨(アピオン)に似ているために命名されたそう。西洋梨というより、形や大きさでいえば細長いミニトマト、色でいえばショウガのように見えますが……。

長さは3〜5センチほど、重さは全部で75グラムと、平均的なジャガイモ150グラムの半分程度です。

どうやって食べるのかと思ったら、パッケージの裏に説明がありました。レンジで加熱したり、蒸したり、天ぷらや唐揚げにしたりと、普通のイモと同じような食べ方でいいようです。

そこで2つの料理法で食してみた。

<アヒージョ>

アピオスはよく洗って、へたを切り落とし、ラップで包んでレンジで1分加熱(時間が長すぎたのか、数個がはぜてしまった)。他の野菜やガーリックオイル等と合わせて、オーブントースターで10分。サツマイモをちょっと控えめにしたような甘さで、ほくほくして美味。すぐに火が通るので、事前のレンジでの加熱は不要かもしれません。

<味噌汁>

アピオスは洗ってへたを落とす。包丁で縦4つ割にしたら落花生のような香りが広がりました。イモなのに不思議。こちらもおいしくいただきました。

また別の食べ方も試してみたいと思います。

2021年11月15日(月曜)

〇体重 50.7 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.7

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

フレンチトースト(バタール3切れ、卵、牛乳、三温糖)、ホタテのクラムチャウダー(タマネギ、ニンジン、エリンギ、シメジ、水煮大豆、ホタテ、牛乳)、サラダ(サラダほうれん草、ちりめん、クルミ、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

フレンチトーストは前の晩から仕込んでおきました。とろんとろんです

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム(塩昆布、海苔)、味噌汁(ワカメ、エノキダケ、タマネギ、サツマイモ)、厚揚げとピーマン、根菜の煮物(ゴボウ、タケノコ、ニンジン、コンニャク、ちくわ、昆布)、柿

根菜の煮物を圧力鍋で作りました。またしばらく食べ続けます

2021年11月16日(火曜)

〇体重 50.3 〇BMI 19.0 〇体脂肪率 27.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

うどん(乾麺70グラム。干しシイタケ、ワカメ、ネギ、かまぼこ)、キムチ納豆(ネギ)、アヒージョ(アピオス、シイタケ、ブロッコリー、ちりめん。ガーリックオイル)、柿

■お八つ

コーヒー、飴。クラッカー

■夕飯

雑穀入りご飯(炒り卵、海苔)、味噌汁(アピオス、レンコン、エノキダケ、油揚げ)、カマスの干物、根菜の煮物

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする