「介護士K」、空気を注射、戦争映画

久坂部羊「介護士K」

久々に久坂部羊を読みました。「介護士K」(角川書店)。

老人ホームで相次いで3人の入居者が亡くなる。事故か自殺か、はたまた虐待の末の殺人か。疑いをかけられたのは21歳の介護士の青年。愛くるしい顔で仕事熱心、入居者にも職員にもマスコットのようにかわいがられていた彼が、本当に高齢者を手にかけたのか……。

何か最近、高齢者施設での虐待、傷害、殺人事件の報道を目にする機会が多いだけに、タイムリーな小説でした。そういえば、今日も茨城県の老健で女性職員が男性入居者の腕の血管に注射器で空気を注入し、死に至らしめたというニュースがあったばかり。

この殺人方法、一般には知られていないが、犯人は看護師だったので知っていたのだろうと医師が解説していたが、実は私も40年前から知っていました。

映画「帰郷」

1978年のアメリカ映画「帰郷」。ベトナム戦争で精神を病んだ帰還兵が、自らの腕に空気を注射して自殺するという、確かそういうシーンがあった。こんな死に方があるのかと驚いたので、印象に残っているのだと思う。

今だったらPTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断されると思うけど、当時は病気として認知されていたんでしょうか。

※「帰郷」はアンジェリーナ・ジョリーの父親、ジョン・ヴォイドが主人公で、この作品でアカデミー主演男優賞を受賞しています。アンジーは1976年生まれなので、ヴォイドの絶頂期の娘なんですね。

2021年12月9日(木曜)

〇体重 50.9 〇BMI 19.3 〇体脂肪率 28.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

きしめん(乾麺70グラム。干しシイタケ、ワカメ、ネギ、かまぼこ)、アヒージョ(シイタケ、エビ、ちりめん。ガーリックオイル)、サツマイモのレモン煮、ミカン

エビはこれで終了

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(カボチャ、ナス、シメジ、春菊、卵)、イワシのパン粉焼き(ブロッコリー)、根菜の煮物(ゴボウ、タケノコ、ニンジン、コンニャク、丸天、昆布)、梅干し、海苔、ミカン

ミニサイズのミカン。甘味は大きいのと同じ

2021年12月10日(金曜)

〇体重 50.5 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 28.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

雑穀入りご飯、カレー鍋(タマネギ、ニンジン、カボチャ、エリンギ、春菊、ちくわ、イカ、豆腐半丁)、ミカン

カレールウは1個使用。中辛なのに汗だくになってしまった

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯、クラムチャウダー(タマネギ、ニンジン、ブロッコリーの茎、エリンギ、ホタテ、牛乳)、エビフライとクリームコロッケ(サラダほうれん草)、サラダ(金時豆、赤カブ、ブロッコリー)、ミカン

クラムチャウダーの具が多過ぎました

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする