2022年のワンプレートおせち

毎年、おせち料理は自分の好きなものだけを作っています(かまぼこは購入)。今年のおせちのメモです。

・ゴボウの昆布巻きは、おせちの中で一番好きな料理です。今年は昆布110グラム、ゴボウ2本、かんぴょう2袋を使用。かんぴょうを例年の倍量使ったため、たくさん巻けました(その分、短いのが多くなった)。5分の1程度、冷凍庫へ。

・紅白なますは、大根と金時人参を太めの千切り器で切り、甘酢に漬けます。塩もみすると塩辛くなるので、切ってそのまま漬けたほうがいいと思う(キュウリは塩もみしたほうがいいけど)。

・田作りは電子レンジで作っています。ごまめは大皿に広げて、水分を飛ばす(3〜4分)。たれは中鉢で煮立たせる(2分)。ごまめを中鉢の中に入れて混ぜれば完成。たれがこびりついた鍋を洗う必要もありません。

・里芋とイカの煮物、だし巻き卵、金時豆(黒豆の代わり)は普段の食卓でも出しているもの。

・昨年末はカニ、イクラ、数の子、マグロの価格が跳ね上がりました。エビの値段は例年どおりなんてテレビで言っていましたが、実感としてお値打ち感はなし。特に大エビは高かったので、中くらいのものを求めました。サイズは小さくとも味に遜色なし。フライパンで塩焼きにしています。

1食分ずつ盛り付けてワンプレートに

こちらは2日のおせち。元旦の分と盛り付けがちょっと違うだけですが、食べ切れる分だけ盛り付けます。

去年までは大皿の上に小さな器を並べていたけれど、あんまり意味がないことに気付き、ワンプレートにすることに。それにワンプレートのほうが洗い物が少なくなるので、片付けも楽です。……何もかも易きに流れる我が人生であることよ。

2022年1月1日(土曜)

〇体重 50.5 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 29.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

雑煮(切り餅2個、小松菜、かまぼこ)、おせち料理(ゴボウの昆布巻き、エビの塩焼き、里芋とイカの煮物、田作り、紅白なます、だし巻き卵、金時豆、エビ、かまぼこ。フリルレタス)、キウイ

※雑煮のおつゆは、干しシイタケの戻し汁と昆布の戻し汁を2:1で合わせています。

■お八つ

えびせんべい

■夕飯

ニラと卵の雑炊(雑穀入りご飯100グラム、ニラ、卵。梅干し)、おせち(昆布巻き、里芋の煮物、なます。サヤエンドウ)、根菜の煮物(レンコン、ニンジン、タケノコ、コンニャク、丸天、昆布)、ミカン

午後にえびせんべいを食べすぎたので、夕食は軽め

2022年1月2日(日曜)

〇体重 50.5 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 28.8

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

雑煮(切り餅2個、小松菜、かまぼこ)、おせち料理、ミカン

■お八つ

ココア。えびせんべい

■夕飯

雑穀入りご飯、味噌汁(シメジ、ネギ、切り干し大根、油揚げ)、サケのソテー(ブロッコリー)、根菜の煮物(ゆで卵)、昆布巻き、田作り、キウイ

サケは皮と骨が取り除いてある切り身。食べやすくてびっくり

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    明けましておめでとうございます。
    >……何もかも易きに流れる我が人生であることよ。

    でもでもクロエさん、こんなに手作りするだけで素晴らしいです。
    私なんて今年は作ったのは七福なます(甘くないもの)と煮物だけ。
    あとはフレンチレストランのお節を頼んでみたら、見事に肉だらけ。ローストポーク、ローストビーフ、レバーペーストetc、お正月早々こんなに肉食でいいのか?と(笑)
    日本酒より赤ワインが合い、今我が家にはワインの空き瓶がゴロゴロ転がってます。
    こんな私ですが、今年もよろしくお願いします。

    • クロエサト より:

      tontonさん、明けましておめでとうございます。
      フレンチレストランのお節! 何てゴージャスなんでしょう。お正月を満喫していらしてうらやましい(笑)。
      私のはおせちといっても普段のご飯の延長です。もっと凝ったものを作りたい(買いたい)のですが、時間もお金も気力もありません(とほほ)。
      七福なますは初めて聞きました。全国区なんでしょうか。紅白なますよりヘルシーだし、縁起も良さそうですね。
      お互い飲み過ぎないように(笑)、健康でいられますよう。今年もよろしくお願いします。