ドラマ「シャーロック・ホームズの冒険」終了

昨年から毎週楽しみに見ていたテレビドラマ「シャーロック・ホームズの冒険」(NHK BSプレミアム)が6月1日(水)、最終回を迎えました。

全41話。イギリスでは1984年から1994年まで放送され、日本でも1年遅れで始まった。以後、何度も再放送された人気コンテンツですが、私は今回初めて見ました。

30〜40年前のドラマなんて古くさそうと敬遠していたのだけど、我ながら下らない偏見に縛られていたものです。何度も再放送されるのは、時代が移り変わっても鑑賞に堪えうるだけの強靱さ、普遍性を持った作品だからなんですね。

とはいえ、見ることにしたのは、ベネディクト・カンバーバッチ主演の「シャーロック」に衝撃を受け、本家のホームズも見たいと思ったからですが。

「シャーロック・ホームズの冒険」も「シャーロック」に負けず劣らず面白かった。19歳の光り輝くようなジュード・ロウを見ることもできたのも目の福でした(声優の声が野太くて残念でしたが。もっと若々しい声を当ててもらいたかった)。

ジェレミー・ブレット、61歳で死去

「シャーロック・ホームズの冒険」は原作に忠実に制作したそうで、ホームズ役のジェレミー・ブレットは原作から抜け出たようだと絶賛されたそうだ。

ただ、ジェレミーがホームズ役の重圧や身内の不幸、病気などのために衰弱し、61歳で亡くなるのが分かっていたため、最終回に近づくのが怖かった。急激に老け込み、目の充血がひどくなっていくのは痛々しかった。

ドラマの中の男優たちは、しょっちゅうパイプをくゆらせていた。ヴィクトリア朝のイギリスの男性にとって、喫煙はありふれた習慣だったと思うけれど、今現在から見ると、いかにも不健康でくさそう。当時でも喫煙のために健康を損ねた人は多かったのではないか。ジェレミーもその余波を受けた一人かもしれません。

それにしてもここ1〜2年、NHKの海外ドラマはわくわくするような番組がなくなってしまった。海外ドラマを見たいなら専門放送局か配信サービスと契約して有料でどうぞということか。それとも「ガッテン!」を突如打ち切りにしたNHK会長の方針なんでしょうか。

2022年6月3日(金曜)

〇体重 49.5 〇BMI 18.7 〇体脂肪率 25.8

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(生麺100グラム。ネギ、メンマ、かまぼこ)、ベビーコーン、キムチ納豆(ネギ)、キュウリ(塩昆布)、甘夏

ベビーコーン、中身はやはり短めでしたが、おいしくいただきました

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

バタールトースト(ジャム)、ポタージュ(インスタント)、ポテトグラタン(ジャガイモ、ネギ、アンチョビ、ホイップクリーム、モッツァレラチーズとゴーダチーズ)、サラダ(フリルレタス、うずら豆、ちりめん、パプリカ、クルミ、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)、甘夏

これで冷凍してあったポテトグラタンは終わり。また作らなくちゃ

2022年6月4日(土曜)

〇体重 50.0 〇BMI 18.9 〇体脂肪率 27.1

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ナスのペンネ・ボンゴレロッソ(乾麺70グラム。ニンニク、ナス)、サラダ(フリルレタス、クレソン、うずら豆、ちりめん、ブロッコリー、トマト、くるみ、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコビネガー)

ナスのパスタ、今日はショートパスタとボンゴレロッソの組み合わせでいただきました。満足

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、ワンタンスープ(シイタケ、ニラ)、麻婆豆腐(絹ごし豆腐半丁、タケノコ、シメジ、イカ)、キュウリ(塩昆布)、甘夏

麻婆豆腐を作り始めてから、片栗粉を切らしていることに気付き、小麦粉で代用しました。ちょっとゆるめですが、それほど気になりません

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする