バルサミコ酢をボトルに詰め替え

瓶のままだと液だれするのがストレス

サラダには、塩とコショウを振ったあと、オリーブオイルとバルサミコビネガー(酢)を回しがけます。

しかしバルサミコ酢は瓶からそのままかけると、液だれする。瓶の口の外側にツーッとたれてくる。手早くかけようが、ゆっくりかけようが、必ずたれる。これまで買った複数のメーカーがそうでした(他のメーカーは分かりませんが)。

そのため1回使うごとに瓶の口を拭かねばならない。瓶の口を指で半分ふさいでかけるとたれないのだけど、指にバルサミコ酢が付くので、結局拭くという手間からは逃れられない。

ささいなことだけど、使うたびに拭くのが面倒で、だんだんとバルサミコ酢を使う回数が減ってしまった。

でも、やっぱりバルサミコ酢をかけたサラダはおいしい。バルサミコ酢を使いたい。

オイルボトルに詰め替えた

ならば、たれない容器に詰め替えればいいのではないか。いろいろと比較検討した結果、結局オリーブオイルの詰替容器と同じものに落ち着きました。→タケヤの「プルー ヘルシーオイルボトル(L)

右が昨年購入したオリーブオイル用の容器、左が新規購入したバルサミコ酢用のボトル。色は同じブラウンにしてみた(他に赤と青があります)。

ちなみにバルサミコ酢は冷蔵庫で保存しています(純米酢も冷蔵庫で保存)。もともと遮光瓶で売っているので光に弱そうだし、酸化するのを防ぐため。

このボトルに詰め替えてから、バルサミコ酢の出番がずいぶん増えました。

サラダにはヒマラヤ岩塩、ブラックペッパー、エクストラヴァージンオリーブオイル、バルサミコビネガーの4つをかけます。バルサミコ酢、分かりづらいですがかけています。

※昨年のオイルボトルの記事。

オイル差し(オイルボトル)
理想はオイルが細くツーッと出て、液だれしないこと オリーブオイルはオイル差し(オイルボトル)に詰め替えて使っています。

2022年8月9日(火曜)

〇体重 49.5 〇BMI 18.7 〇体脂肪率 25.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ざるそば(乾麺80グラム。海苔、ネギ)、高野豆腐の卵とじ(シメジ、エノキ、シイタケ、卵、ネギ)、オクラのおひたし(鰹節削り)、タイガーメロン

煮物は昨日の残り

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(ワカメ、シメジ、ネギ、油揚げ、卵)、塩鮭、大根の煮物(厚揚げ、コンニャク、生姜天)、カボチャの含め煮、枝豆、タイガーメロン

カボチャは坊ちゃんカボチャ。小ぶりなので、早く煮えます

2022年8月10日(水曜)

〇体重 49.0 〇BMI 18.6 〇体脂肪率 26.8

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ナスのスパゲティ・ボンゴレロッソ(乾麺80グラム。ニンニクオイル)、サラダ(バジル、うずら豆、ちりめん、パプリカ、クルミ、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢)、タイガーメロン

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯、味噌汁(ワカメ、切り干し大根、エノキダケ、ネギ)、ニラの卵焼き、冷や奴(カイワレ大根、塩昆布)、大根の煮物、枝豆、トウモロコシ

冷や奴、カイワレの辛味と塩昆布の甘味がよく合います

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする