梅干し-3〜塩分18%の白干し梅を2キロ購入

梅と塩だけ(シソはなし)で漬けた梅干し

いつも梅干しはネットショップで購入しています。

今回注文したのは「紀州南高梅梅干し 徳用白干し」というもので、2キロで3000円(送料込み)。南高梅と天然塩だけで漬けてあり、塩分は約18%。おまけで梅酢も入っていました。

1キロ入りが2パック

整然と並んだ大粒の梅干し。上下2段になっています。奥は梅酢

私はハチミツなどで漬けた甘い梅干しは苦手で、梅と塩だけで漬けた辛い梅干しが好み。これまで買っていたショップの1キロ1000円、塩分22%という格安の梅干しがなくなってしまったので、新たなお店を開拓して見つけたのが、この梅干しでした。

22%のほうは、たまに皮に傷が付いていたり皮が固かったりすることがあったけれど(塩の結晶が付着していたことも)、今回の18%は皮が薄くて実も柔らかい。

以前は種から外した梅肉を叩いて容器に入れていましたが、これははしで容易に実をつかめるくらいの柔らかさなので、わざわざたたく必要はなし(いずれやるかもしれませんが)。

辛さのほうは、実は22%も18%もあんまり違いが分かりません(味オンチをばらしてしまった)。どちらも負けず劣らず塩辛いことだけは確かです。そして、雑味がなくておいしい、昔ながらの懐かしくて安心できる味です。

いつも梅干しを入れているふた付きの容器。たち吉の定番の「色唐草蓋物」で、もう30年近く使っています。紅梅と白梅の2個セットでしたが、先日、紅梅のほうのふたが欠けてしまったので、これからは白梅の器に活躍してもらいます

ある日の冷や奴。刻んだオクラの上にのせてみた

別の日は塩昆布の上にのせてみました。この組み合わせ、好みです

※5年前に梅干しを購入した時の記録です。

梅干し
梅干しはハチミツとかが入っている甘いのは苦手なので、塩とシソで漬けただけのものを買っている(塩分濃度高め。塩辛い
梅干し-2
ネットで注文した梅干しが届きました。先週金曜(3月31日)に届いて写真を撮ったのに、アップするのを忘れていた。

2022年8月24日(水曜)

〇体重 49.0 〇BMI 18.6 〇体脂肪率 26.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

冷や麦(貝割れ菜、ネギ、ショウガ)、アヒージョ(シメジ、ブロッコリー、ちりめん。ニンニクオイル)、ほうれん草のおひたし(塩昆布、クルミ)、甘夏

ほうれん草はゆでて1食分ずつ小分け冷凍しています。夕べ冷蔵庫に移したものを、おひたしにしました

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、シジミの味噌汁(ネギ)、ブリの照り焼き(ゴーヤー)、山芋短冊(卵)、ゴボウとニンジンのきんぴら(ゴマ)、甘夏

何か青物をと思ってゴーヤーをブリに合わせましたが、ゴーヤーは照り焼きには向いていません……

2022年8月25日(木曜)

〇体重 49.2 〇BMI 18.6 〇体脂肪率 26.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

冷やしうどん(乾麺80グラム。干しシイタケ、貝割れ菜、カニかまぼこ、ショウガ)、カボチャサラダ(タマネギ)、冷や奴(塩昆布、梅干し)、甘夏

今日の最高気温は29.2度と久々に30度を下回りましたが、断続的に雨が降っていて湿度が高く、蒸し暑い。こんな日にも冷たい麺は最適

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

サーモンの漬け丼(酢飯100グラム。サーモン、貝割れ菜)、シジミの味噌汁(ネギ)、サラダ(金時豆、アボカド、パプリカ、クルミ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)、きんぴら(ゴマ)、甘夏

これで熊本県産の「雪蔵あまなつ」(雪蔵で貯蔵されていた甘夏)も終わり。もう店頭でも見かけなくなりました(さみしい)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする