肺がん確定のための病理検査

相談者が勧められた胸腔鏡手術

自分だったらどうするだろうと思ったのが、この記事です。今日ネットで見つけました。→「肺がん確定診断のため手術すべきか」(THE SANKEI NEWS 8月23日)

産経新聞の「がん電話相談室」に50代女性が寄せた相談です。

肺がん検診で右肺上葉に見つかった12ミリのすりガラス状結節が、1年半後に13ミリへ成長。PET-CTでは異常は認められなかったが、がんかどうかの確定診断のため、医師から組織検査を勧められた。

組織や細胞を採取するための病理検査には、気管支鏡検査、CTガイド下生検、胸腔鏡手術などがあるが、医師が勧めたのは胸腔鏡手術。相談者は手術に抵抗があるため、どうしたらいいかという相談です。

私は気管支鏡検査を受けました

私の場合は腫瘍が3センチだったので、問答無用で組織検査へ進んだのですが、検査方法は気管支鏡検査一択でした。

しかし、気管支鏡検査で呼吸器内科の医師がちゃんと組織を取れなかったため、やり直しされることに。2回目も取れなかったらどうするんですかと聞いたら、呼吸器外科の先生に頼んで胸腔鏡手術で組織を取ってもらうと言われて、検査のための手術なんて受けたくないと思ったのでした。

もし、自分が記事の相談者の立場だったら、やっぱり胸腔鏡手術は嫌だろうな(胸に穴を開けるというのはやはりハードルが高い)。気管支鏡検査じゃ駄目でしょうかと聞いたりするかもしれません。

がんは確定するまでの検査も大変

がんというのは、確定するまでの検査も大変です。

ほんとに肺がんなのか、肺がんだとして種類は何か、どれくらい進行しているのか、ステージは何か。

検査をしている最中はさまざまな(悪い)想像に押しつぶされそうになっていたので、検査の結果、肺がんと確定した時は、もう気をもまなくてもいいんだと、妙にほっとしたのを思い出しました。とはいえ、その後、治療の選択など、新たな怒濤のがんワールドに突入していくわけですが。

※最初の気管支鏡検査を受けたときの話です。

2015年6月-8 気管支鏡検査の結果
6月26日、運命の日。 動顛して話を聞き漏らすかもしれないからと、メモ帳とICレコーダーを携えてC病院呼吸器内科へ

2022年8月27日(金曜)

〇体重 49.0 〇BMI 18.6 〇体脂肪率 26.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

サーモンのサンドイッチ(カンパーニュ2枚。キュウリ、サーモン)、スープ(タマネギ、ニンジン、シメジ)、サラダ(フリルレタス、金時豆、ちりめん、カマンベールチーズ、ミニトマト、クルミ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢)

スモークサーモンは高いので、サーモンの刺身で代用しています。サーモンはさくで買っているので、薄く切りたい時は冷凍庫で少し凍らせておいてから切りますが、最後まで薄く切るのは難しい……

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

カレー炒飯(ご飯100グラム。タマネギ、ニンジン、ピーマン、チクワ)、ワンタンスープ(マイタケ、ネギ)、山芋短冊(卵)、枝豆

カレー味のものが食べたかったので満足

2022年8月27日(土曜)

〇体重 49.2 〇BMI 18.6 〇体脂肪率 26.1

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

冷や麦(乾麺80グラム。ネギ、ワサビ)、焼き物(ナス、ピーマン、ニンジン、マイタケ、厚揚げ、チクワ。甘味噌、ゴマ)、タイガーメロン

冷や麦の薬味。ショウガと間違えてワサビを添えてしまった。途中で気付いたけど、そのまま食べ続けました(いい加減)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(ワカメ、大根、ナス、シメジ、卵)、塩鮭、ゴボウとニンジンのきんぴら(クルミ、ゴマ)、枝豆、海苔、タイガーメロン

タイガーメロン再び。これは最初から甘くて美味

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする