肺がん患者の17%が「ばち指」?

肺がんの診断後、ばち指だったことに気付く

今日ネットで目に入った記事です。→「スプーン爪、テリー爪、黒い線…爪が知らせる思わぬ不調のシグナル」(集英社オンライン 9月2日)

私は7年前(2015年)、指の先が丸くなってきておかしいなと思っていたところ、肺がんと診断された。その後、指の異常は「ばち指」という肺がんの初期症状の一つで、15%とか20%の肺がん患者に見られるとあった(資料によって数字は異なっていた)。

ネットの記事にも、「肺がん患者の17%がばち指になっていたというエビデンスもあります」とある。割合的に結構多いと思うのだけど、7年前、実際に診てもらった医師たちからは、一様に「珍しい」「初めて見た」と言われた。私自身もばち指の肺がん患者さんに会ったことはない。

ばち指の肺がん患者って本当にいるんでしょうか。今もって不思議です。

→ばち指について書いた記事です。

2015年6月-5 ばち指
肺がんのことを調べている間に、ここしばらく気にかけていた問題が氷解した。 指先の異常。 この形、まさに「ばち

転移の時、ばち指にはならなかった

ばち指について調べていた7年前は、ばち指の原因には諸説あるが、実際の所は不明と読んだ記憶がある。でも、ネットの記事には「血中の酸素飽和度が低いと末端まで酸素が十分に行き届かなくなり」、爪が円形に盛り上がるとあった。肺がんはいろいろなところに影響を与えます。

ちなみに、がんが肺内転移した2年後(2017年)、ばち指の症状は見られなかった。この時は、初発の肺がんとは機序が異なるんでしょうか。よく分かりませんが。

2022年9月1日(木曜)

〇体重 49.4 〇BMI 18.7 〇体脂肪率 25.1

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

棒ラーメン(ネギ、カニかまぼこ)、ニラの卵焼き、卯の花(おから、タマネギ、ニンジン、干しシイタケ、シメジ、ネギ)、オクラのおひたし(鰹節削り)、イチジク

仕事の追い込みで余裕がないので、ちゃちゃっと作れて、お腹にもたれそうにないメニューを

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

マグロの漬け丼(酢飯100グラム。マグロ、貝割れ菜)、味噌汁(ツルムラサキ、マイタケ、ワカメ、油揚げ)、ピリ辛コンニャク、トウモロコシ、イチジク

夜も頭を使わなくていい献立。前日夜とほぼ同じ内容です

2022年9月2日(金曜)

〇体重 48.9 〇BMI 18.5 〇体脂肪率 25.6

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

冷やしうどん(乾麺80グラム。干しシイタケ、オクラ、貝割れ菜、カニかまぼこ、ショウガ)、卯の花、ピリ辛コンニャク、枝豆、イチジク

枝豆、塩水でゆでました

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(大根、ツルムラサキ、マイタケ、ワカメ、卵)、サバのショウガ醤油焼き(ピーマン)、ゴボウとニンジンのきんぴら(ゴマ、クルミ)、トウモロコシ、イチジク

サバは脂が乗っていて美味。きんぴらは大量に作りました。ツルムラサキの茎は細いのに堅いので、長めに煮ます

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする