貴乃花親方の物言い

三月場所は鶴竜が優勝

大相撲の大阪場所は今日14日目で横綱鶴竜が優勝を決めました。

初場所(1月)の鶴竜は10連勝のあと4連敗し、賜杯を平幕の栃ノ心に引っさらわれてしまうという大波乱。そのときと違って今場所は順当に勝ち進み、安心して見られたというか、物足りないというか、テレビの前のファンは勝手なことをほざくのでありました。

貴乃花親方と二つの暴力問題

ところで昨日3月23日、貴乃花親方が内閣府の公益認定等委員会に出していた告発状(日馬富士による貴ノ岩への傷害事件に関して日本相撲協会の対応に問題があると訴えた)を取り下げた。

理由は、弟子の貴公俊が付け人に暴行した問題で周囲に迷惑をかけたためだそうだ。

「貴公俊はまだ二十歳なので、寛大な処置をお願いしたい」

とお目こぼしを申し入れていたが、ひどく勝手な言い草に聞こえた。

それなら日馬富士も力士に戻してやればいいのに。おばさんからしてみたら、日馬富士だってまだ33歳。横綱という頂点を極めたとはいえ、角界でもっとしたいことがたくさんあったろうに。

貴乃花は、弟子の貴ノ岩が暴力を受けたと大騒ぎして日馬富士を引退に追い込んだくせに、自分の部屋の中の暴力問題はコップの中の嵐として穏便にすませようとしている。身びいきもここまでいくとみっともない。

ケガの程度が違うから、二つの事件を一緒に並べてはいけないのか。ハタから見ていると同じ暴力事件なのに、何か釈然としない。現役時代はあんなに格好良かったのに、若貴兄弟って引退してからどうなってしまったんでしょう。

人を呪わば穴二つという。やっぱりね、ということにならないといいのですが。

2018年3月24日(土曜)

〇体重 50.0 〇BMI 18.9 〇体脂肪率 27.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ペペロンチーノ(スパゲッティーニ乾麺80グラム。ナス、ナバナ)、サラダ(サニーレタス、玉ネギ、人参、ブロッコリー、小豆、ちりめん、パプリカ、ゆで卵。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢)

※すぐにお腹いっぱいになってしまって、サラダが半分くらいしか食べられず。パスタに野菜を入れたせいかも。

■お八つ

コーヒー

■夕飯

天津飯(雑穀入りご飯100グラム。卵2個、タケノコ、ネギ、エビ)、スープ(カボチャ、シメジ、ナバナ)、サラダ(お昼の残り)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする