宮本亜門の前立腺がん「なんで自分が」

4月2日、演出家の宮本亜門が前立腺がんを公表しました。

Twitterに「宣告されたとき「なんで自分が」と目の前がクラっときました。」とあって、思わず「分かる分かる」とうなずいてしまった。

がんと診断された人がおそらく誰でも受けるであろうショック。

がん? なんで自分が。

「2人に1人ががんになる時代」といろんなところで言われているのに、健康なときには自分がその2分の1に入ることを考えていない。

「自分はがんになんてならない」という自信があるのか、「万一がんになったら」と想像すると不安になるので考えないようにしているだけなのか。おそらく両方なのでしょう。

がんは不意打ちに

ある日突然、歩いていた道路が陥没する(道の下には大きな空洞)。

空から自分の上に人が降ってくる(投身自殺に巻き込まれて)。

どこも悪くないのに、医師からがんだと宣告される(なんで自分が)。

どんなに気を付けていても、注意を払っていても、唐突にやってくるものがある。

そんな不意打ちを食らって、自分は自分にとって特別な存在だけれども、世の中にとってはありふれた存在なのだと思い知らされる。

「なんで自分が」「どうして私だけ」

きっと今日もまた、どこかで誰かが同じようにショックを受けていることでしょう。

そして、この先、いろいろと考えたり、選んだりしなきゃいけないことがいっぱい出てきて、大変だろうなと思うわけです(自分が大変だったので)。

2019年4月3日(水曜)

〇体重 52.1 〇BMI 19.7 〇体脂肪率 28.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

味噌ラーメン(モヤシ、ネギ、かまぼこ)、レンコンの煮物(コンニャク、昆布、丸天、ちくわ)、サラダ(ブロッコリー、パプリカ、ゆで卵。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

■お八つ

コーヒー、飴。コーンフレーク+豆乳

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、エビワンタンスープ(ほうれん草)、マーボー豆腐(豆腐半丁、生姜、ネギ、イカ、エリンギ、タケノコ、ラー油)、ゴボウとニンジンのきんぴら、ブロッコリーとリンゴ

※マーボー豆腐がまた激辛に。豆板醤の量がいまいちつかめません(おまけにラー油まで足してしまって、汗だく)。

2019年4月4日(木曜)

〇体重 51.8 〇BMI 19.6 〇体脂肪率 28.4

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

焼きビーフン(タマネギ、ニンジン、タケノコ、ほうれん草、厚揚げ、イカ)、スープ(卵、ニンジン、ラディッシュの葉)、ゴボウとニンジンのきんぴら(白ごま)、サラダ(ブロッコリー、紅絞り豆、パプリカ。甘酢)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、吸い物(インスタント。ネギ、かまぼこ)、天ぷら(なす、椎茸、アスパラガス。ブロッコリー)、レンコンの煮物(コンニャク、昆布、丸天、ちくわ)、ブドウ

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする