変な宇野選手

平昌(ピョンチャン)オリンピックのフィギュアスケート男子で昨日、銀メダルに輝いた宇野昌磨。

コメントが出るたびに変人ぶりが際立ってくる気がします。

昨日のフリーは最終滑走者だったが、自分の前に出場した全選手の演技を見ていたそうだ(普通は他の選手の演技に影響を受けたくないため見ないらしい)。

直前の羽生結弦とハビエル・フェルナンデスの演技後、自分が完璧な演技をすれば優勝できると計算していたが、最初のジャンプで失敗して優勝は無理だと分かり、笑えてきたそうだ(普通、こんなあけすけなこと言う?)。

名古屋で両親と離れて弟と二人暮らしをしているとのこと。宇野選手は20歳で、インターナショナルスクールに通う弟は16歳。なぜ子供だけで二人暮らし?

2位になったのに、家族の誰からも連絡がないそうだ。仲が悪いのか。

銀メダルを誰の首にかけてあげたいかと聞かれ、かけたい人はかければいいとのこと。モノに執着しないタイプ?

コメントを聞けば聞くほど、こんな青年だったの? と驚いている。これまでも試合後のインタビューは何度もテレビで見たが、こんな選手だったっけ? おかしなコメントはテレビ局が編集していたのか。

うーん、小柄で童顔という見た目とは違って、中身は屈折しているのかも。

インタビュアーの期待に最大限応えようという羽生の優等生的な受け答えとは違って、ちょっと外した対応。でも本人は飾ったり気取っているわけじゃなく、自然体で気負わず、率直なだけのように見える。

つかみどころのないユニークなキャラクター。私は羽生より好みです。

2018年2月18日(日曜)

〇体重 49.4 〇BMI 18.7 〇体脂肪率 26.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

フスィリ(乾麺80グラム)、ソースはアラビアータ(ニンニクオイル)、サラダ(水菜、玉ネギ、人参、小豆、パプリカ、アボカド、チリメン、ゆで卵、オリーブ。岩塩、ブラックペッパー、オリーブオイル、バルサミコビネガー)

■お八つ

ココア。バゲット一切れ(トースト、ジャム)、紅茶

■夕飯

2種類の味で食べるお好み焼き(小麦粉、削り節、卵、山芋、ニラ、シメジ、イカ、天かす。ソース、しょうゆと酢)、吸い物(インスタント。ネギ)、根菜の煮物(ゴボウ、タケノコ、人参、コンニャク、ちくわ、昆布)、セロリとカニカマの甘酢漬け

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    >変な宇野選手

    あははは、ほんとに。私もますます気に入りました。
    クロエさんも高橋大輔、お好きだったんですね〜。気が合いますね(笑)
    実はいつも変なコメントで引かれていた町田選手も面白くて注目してました。

    >2位になったのに、家族の誰からも連絡がないそうだ。仲が悪いのか。

    でもこれにはちょっとびっくりですね。どういう家族なんだ?
    あんな可愛い顔して、実はとんでもなく屈折した変人とか!?
    人は見かけに寄りませんね。

    • クロエサト より:

      町田樹! あの人も相当変でしたよね。私もずっと注目していました(笑)。
      突然の引退宣言。その引退試合でテレビ中継のアナウンサーがじっと黙ったままだったのを強烈に覚えています(すごく不自然だった)。
      おそらく町田が、視聴者に自分の演技に集中してほしいので、解説しないでほしいと頼んだのだと思う。
      (自分に対して)美意識の高い町田選手なら言いそうだと思いませんか?

      それにしても、tontonさんも私も正統的なものよりちょっと外れたもののほうに惹かれるようですね(笑)。