阿部兄妹(柔道)とカーペンターズ

柔道の阿部兄妹、同日金メダルの快挙

今日、兄の阿部一二三(23)が柔道男子66キロ級で、妹の詩(21)が柔道女子52キロ級で、日本で初めて同じ日に金メダルを獲得しました。

テレビでは2人の顔写真がよく並べて紹介されていたのだけれど、双子かと思うくらい似ていて驚いた(→Yahoo!「オリンピック・パラリンピックガイド」内定選手一覧「柔道」)。共に丸顔で似た髪型をしているせいか、ぱっと見、性別もよく分からない。

仲が良かったり、同じことに打ち込んでいると、きょうだいでも似てくるのでしょうか。

そういえば以前、脳科学者の中野信子が「普段、若い人と接していない中高年は、若い人の顔の区別が付かなくなる(同じような顔に見える)」というようなことを言っていた。

私はそのせいで阿部兄妹が双子のように見えるのか。いやいや、40年以上前にも同じようなことがありました。

カーペンターズ「ナウ・アンド・ゼン」

生まれて初めて自分で買ったLPレコードは、カーペンターズの「ナウ・アンド・ゼン〜今、そしてあの頃」だった。

中学生の頃、お小遣いをためて商店街のレコード屋さんで購入し、大切に家に持ち帰った。袋から出して3つ折りになった紙のジャケットを開くと、左右に満面の笑みを浮かべた同じ顔。

どうして服だけ変えて同じ人が写っているのかと不思議だったけど、しばらくして、左が兄のリチャードで、右が妹のカレンの顔写真(イラストっぽいタッチ)だと気が付いた(髪型は全然違うのに、当時は目に入らなかった)。外国人を見慣れていない地方の中学生の目には同じ顔に見えたのでした。

「ナウ・アンド・ゼン」が発表された1973年5月は、リチャードが26歳、カレンが23歳。今の阿部兄妹と年齢が近い。顔に人生が刻まれるのは、まだまだこれからなのでしょう。

2021年7月25日(日曜)

〇体重 51.1 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ざるそば(乾麺80グラム。海苔、ネギ、ミョウガ)、アジのパン粉焼き(ブロッコリー)、ゴボウの煮物(昆布、コンニャク、がんもどき)、キウイ

キウイの果肉はスプーンですくっていただきました

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(大根、カボチャ、シメジ、油揚げ、卵)、アカラハチメの煮付け(ショウガ、タケノコ、シメジ)、ゴーヤー(かつお節削り)、トウモロコシ

アカラハチメはレンジで加熱したら目玉が破裂してしまってびっくり(ラップはかけていましたが)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    カーペンターズ!懐かしいです。私も好きでした。
    私は昔から視覚記憶が良くて、海外ドラマのチョイ役の俳優の顔をすぐに覚えて、他のドラマで見ると、「あ、この人、この前コロンボでこういう役で出てた」みたいなことをしょっちゅう言うので、家族に驚かれていたのですが、いつからかダメになりました。特に最近、いろんな記憶自体が悪くなってて・・(汗)
    逆に、子供の頃から人の名前が覚えられません。今も仲のいいワン友の犬の名前を忘れてしまい、今さら名前を聞くのも変で、話してて困ることがあります(笑)

    • クロエサト より:

      tontonさん、こんばんは。

      私は子どもの頃から記憶力が悪くて、受験向きの頭じゃないと思っていました。
      よっぽど興味がないと、人の顔も名前も、人が話したこともすぐ忘れてしまうので、それじゃああまりに失礼だと思い(不便なことも多いので)、そのせいでメモ魔になったのだと思います。
      これから年を取るに従い、さらに記憶力は衰えていくかもと思うと不安ですが、逆に老人力が付いてきたと開き直れば楽かもと思ったりします(笑)。