新型コロナ影響下の日々27〜オミクロン株、猛威をふるう

新型コロナウイルスの愛知県の新規感染者は1月5日まで2桁でしたが、6日に156人と3桁になり、昨日13日は1,036人と4桁の大台に乗りました。オミクロン株の急激な感染力、恐るべしです。

特に先行して感染者の多かった沖縄県、広島県、山口県には1月9日から、まん延防止等重点措置が適用されています。

知人がオミクロン株に感染

昨日、名古屋市内に住む知人から電話をもらったのだけど、お正月にオミクロン株に感染していることが分かり、2週間、自宅療養していたそうだ。感染源は分かっていて、彼が年末に会った友人。直後に、その友人がコロナ感染者と判明し、知人は濃厚接触者ということで検査を受けたら、運悪く陽性反応が出たという。

オミクロン株は無症状の人も多いというが、彼は最高で39度近くまで熱が上がり、鼻水も止まらず、しんどかったそうだ。でも入院までには至っていないので、軽症ということになるのでしょう。

保健所から、ホテル療養か自宅療養かどちらにするかと聞かれ、犬がいるため自宅療養を選択。直前に体温計を割ったと言ったら、保健所の職員(保健師?)は、体温計と酸素飽和度を計測するパルスオキシメーターを持って来てくれたという。同居するパートナーも感染してしまい、買い物にも行けないため、日に2回、弁当が届いたそうだ(昼の分と、夜と翌朝分)。

重症化を防ぐための治療(抗体カクテル療法?)を受けるため、近くの病院へ車で乗り付け、駐車場で医師から問診を受けた後、病院内で点滴をされたという。保健所からは毎日2回確認の電話が来たし、保健所から人が来るときは、いちいち防護服に着替えてから部屋に入ってきたそうだ。

知人は、これらが全て無料で受けられること、保健所職員の仕事がいかに細やかで大変であるかということに、感心、感謝していた。

私も話を聞いていて、感染拡大を防ぐために、一人の感染者にこれだけ人手とお金をかけているのかとうなってしまった。

ただ、彼がオミクロン株に感染したのは県内の感染者数がまだ2桁だった時期。これから第6波の大波が来て感染者数が爆発的に増加したとき、知人ほどきめ細やかなサポートは受けられるのだろうかと疑問に思ってしまったのでした(単純に資源の問題として)。

2022年1月13日(木曜)

〇体重 50.5 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 28.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

野菜炒めのせラーメン(タマネギ、ニンジン、ピーマン、シメジ、モヤシ、ホタテ)、ミカン

今日の最高気温は8.2度。でも風が強いので気温以上の寒さです

■お八つ

コーヒー、飴。一口チョコレート

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(カボチャ、マイタケ、切り干し大根、ネギ、卵)、クリームコロッケとエビフライ(フリルレタス)、根菜の煮物(レンコン、ニンジン、タケノコ、コンニャク、丸天、昆布)、ミカン

コロッケを加熱しすぎて中身が出てきてしまった。天ぷら鍋は悲惨な状態に

2022年1月14日(金曜)

〇体重 50.6 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 28.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

焼きビーフン(タマネギ、ニンジン、ピーマン、シメジ、かまぼこ)、ワンタンスープ(マイタケ、ネギ)、サラダ(ブロッコリー、ミニトマト、クリームチーズ、くるみ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

今朝は名古屋でも雪が降りました。最高気温5.4度。湯気がすごい

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯、味噌汁(ワカメ、カボチャ、切り干し大根、シメジ)、アジの干物、根菜の煮物(ゴボウ、ニンジン、タケノコ、コンニャク、丸天、昆布)、だし巻き卵、ミカン

また煮物を作りました。今回はゴボウがメイン

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする