新型コロナ影響下の日々28〜まん延防止等重点措置が継続中

オミクロン株による新規感染者が急増

昨年10月からずっと2桁台だった愛知県の新型コロナの新規感染者は、年が改まったとたん、オミクロン株の流行で3桁、4桁へと急増。ピークは2月15日の6,661人でしたが、昨日3月9日は4,638人と、第6波はゆるやかに収まりつつあります。

しかし1月21日に出された「まん延防止等重点措置」は、延長さらに再延長となって3月21日まで。今回は長期戦です。

とはいえ、個人的には「緊急事態宣言」が出ようが「まん延防止等重点措置」が出ようが、暮らしに大きな変化はなし。私は30年来の在宅ワーカーで、もともと外出したり人と会う機会が少ないため、それほど困ることはありません。

ウクライナ・ショック

こんなひっそりした日常を送っているのに、ある日突然マンションにミサイルが撃ち込まれたら。「隣の国が攻めてくるから、別の国に避難するように」という事態になったら。

ウクライナから避難した女性や子どもたち、国にとどまっている人々、爆撃された街の映像を見ていると、胸が痛みます。どんなことが起きても不思議ではない世界に生きているのだと、ほっぺたをひっぱたかれた気になります。

愛知県に出された新型コロナ対応の施策

<2020年>

  • 県「愛知県緊急事態宣言」(4月10日〜5月25日)
  • 国「緊急事態宣言(1回目)」(4月16日〜5月14日)
  • 県「愛知県緊急事態宣言」(8月6日〜24日)
  • 県「厳重警戒」(年末まで複数回)

<2021年>

  • 国「緊急事態宣言(2回目)」(1月13日〜2月28日)
  • 県「愛知県緊急事態措置」(1月14日〜2月7日)
  • 県「愛知県厳重警戒措置」(3月1日〜21日)
  • 国「まん延防止等重点措置(1回目)」(4月20日〜5月11日)
  • 国「緊急事態宣言(3回目)」(5月12日〜6月20日)
  • 国「まん延防止等重点措置(2回目)」(6月21日〜7月11日)
  • 県「愛知県厳重警戒措置」(7月12日〜8月7日)
  •  ※東京2020オリンピック(7月23日開会式〜8月8日閉会式)
  • 国「まん延防止等重点措置(3回目)」(8月8日〜8月26日)
  •  ※東京2020パラリンピック(8月24日開会式〜9月5日閉会式)
  • 国「緊急事態宣言(4回目)」(8月27日〜9月30日)
  • 県「愛知県厳重警戒措置」(10月1日〜17日)

<2022年>

  • 国「まん延防止等重点措置(4回目)」(1月21日〜2月13日)
  • ・延長(〜3月6日)
  • ・再延長(3月7日〜3月21日)

振り返ってみると、丸2年間、コロナによる制約の中で暮らしているのですね。

「ミステリと言う勿れ」のカレーのレシピ

7日放送のテレビドラマ「ミステリと言う勿れ」(フジテレビ)で、卓越した推理力を持つ大学生、久能整(くのう・ととのう)くん(菅田将暉)が明かしたカレーのレシピは、ジャワカレーの辛口とバーモントカレーの甘口のミックスでした。

ドラマの録画を見ていてカレーを食べたくなり、作ったのが写真のカレーうどん。

常備しているジャワカレーの中辛(ルー2個)を使っています。以前は辛口を買っていたけれど、容赦のない辛さで汗みずくになるのが嫌になり、中辛に(自分は辛いものが苦手だと気付くのが遅かった)。

でも、整くんのように別のカレールーの甘口と一緒に煮込めば、辛さも軽減するはず。

私も別のカレールー(ゴールデンカレーの中辛とか)と一緒に使うことがありますが、バーモントカレーは選択肢になかった(お子さま向けのイメージがあって)。今度、整くんのように甘口のカレールーを試してみるかもしれません。

それにしても、菅田将暉は何をやってもうまいなあ。演技が感覚的というか、役が憑依しているというか、予定調和に収まらないというか、「ガラスの仮面」の北島マヤに通じるものを感じます。

先々週から大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも義経役で出ていますが、以前の大河「義経」(2005年)で滝沢秀明が理想的な美形の義経だったのに比べて、菅田義経は奇矯な若者という印象。もちろん、脚本の三谷幸喜のデフォルメした人物造型があった上での演技でしょうけど。

何にせよ、これからも菅田将暉からは目が離せません。

2022年3月9日(水曜)

〇体重 50.0 〇BMI 18.9 〇体脂肪率 27.6

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

カレーうどん(乾麺70グラム。タマネギ、ニンジン、カボチャ、シメジ、エノキダケ、小松菜、ちくわ、イカ)、サラダ(ラディッシュ、オリーブ、くるみ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)、はっさく

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(ワカメ、ナス、大根、エノキダケ)、ブリの照り焼き(ピーマン)、根菜の煮物(ゴボウ、ニンジン、タケノコ、コンニャク、タマネギ天、昆布)、山芋短冊(卵)、はっさく

また煮物を作りました。タマネギ天はお初です

2022年3月10日(木曜)

〇体重 50.5 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 28.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(メンマ、ネギ、かまぼこ、ゆで卵)、アヒージョ(エリンギ、カリフラワー、ちりめん。ニンニクオイル)、カボチャサラダ(タマネギ、マヨネーズ。クレソンの葉)、はっさく

ゆで卵はちょっと柔らかめのゆであがりになってしまった(切りにくい)

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、一口チョコレート

■夕飯

お好み焼き(小麦粉50グラム。山芋、卵、鰹節削り、ニラ、シメジ、エノキダケ、イカ、天かす。醤油と酢、ソースとマヨネーズ)、味噌汁(ワカメ、サツマイモ、ニンジン、油揚げ)、はっさく

小麦粉の値段が高騰したら、お好み焼きは高級料理になってしまうのでしょうか

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする