ちまきと柏餅

今日は端午の節句。

桜餅が関東と関西では異なるものだということは知っていましたが、ちまきも違うということを今日初めて知りました。(→「端午の節句の「ちまき」包まれた中身が東西で違う!」ウェザーニュース)

名古屋は細長く伸ばした団子を笹の葉でくるんだタイプ。キュッと結んであるヒモ(イグサやスゲ)をクルクルと回し取るのももどかしい、甘い餅が口に入るまでの心躍る時間と手間といったら!

しかしお店に行くと、ちまきは3本とか5本とか、まとめてしか売っていない。一人なので1本でいいんですけど・・・。

ということで、柏餅を買ってきた。

見た目なら断然ちまき。でも味的にはこしあんの入った柏餅のほうが好みです。満足まんぞく。

(柏餅の写真、逆から撮ってしまいました。気付いたときにはすでにお腹の中・・・)

2018年5月5日(土曜)

〇体重 50.9 〇BMI 19.3 〇体脂肪率 27.6

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

天丼(玉ネギと人参のかき揚げ。ネギ、卵)、吸い物(ネギ、かまぼこ)、盛り合わせ(ゴボウと人参のきんぴら、大根とコンニャクとチクワの煮物)、キュウリとパプリカの甘酢和え

■お八つ

コーヒー。柏餅と抹茶

■夕飯

味噌ラーメン(モヤシ、ネギ、かまぼこ)、焼きもの(ピーマン、シイタケ、厚揚げ。ショウガ醤油)、ゴボウと人参のきんぴら(ごま)、キムチ納豆(ネギ)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする