リネンの掛け布団カバー

梅雨の前の晴天だった昨日、冬用の掛け布団を片付け、肌掛け布団を2枚出してきました。布団はそれぞれよく日に当て、掛け布団カバーは洗って干した。

羽毛布団は温度調節をしてくれるので一年中快適に使える。でも冬用の掛け布団は厚さがあるので、6月ともなるとさすがに暑い。

そこでダウンケット(薄手の羽毛布団)、それにこれだけじゃ冷えるかもしれないので、やはり薄手の羊毛布団も出してきた。共に肌掛け布団というものです。子供の頃は合い布団と呼んでいた。

この2枚、それだけだと薄くて軽い。ダウンケットは何と1.3キロの軽さだ。

カバーだけで2.4キロ

でもカバーをかけると、ものすごく重くなる。私はリネン好きで、一年中シーツや布団カバーにリネン製品を使っている。リネンにくるまると、思わず口元がゆるむくらい肌触りがいい。しかし麻は綿より重い(糸の太さや織り方によると思いますが)。

どれくらい重いのか。未使用の掛け布団カバーがあったので量ってみたら、1.2キロ。

これを、ダウンケットと羊毛の肌掛け布団それぞれにかけるため、布団プラス2.4キロの重さが体にのしかかってくる。うーん。悪夢をみそう。

重い布団が嫌でダウンに代えたのに、何か間違えている気がします。

2018年6月3日(日曜)

〇体重 50.8 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.9

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

醤油ラーメン(ネギ、メンマ、かまぼこ、ゆで卵)、エリンギとちりめんのアヒージョ(ニンニクオイル)、キムチ納豆(ネギ)、キュウリとパプリカの甘酢和え

■お八つ

コーヒー、飴。えびせんべい

■夕飯

ご飯(雑穀入り100グラム)、ワンタンスープ(シメジ、小松菜)、マーボー豆腐(豆腐半丁、タケノコ、ネギ、イカ)、根菜の煮物(ゴボウ、ニンジン、タケノコ、コンニャク、ゴボウ天、昆布)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする