ハンドクリームにワセリン

今日(12日)の名古屋の最高気温は22.9度。夏日(最高気温25度以上)とならなかったのは6月23日以来だそうです。

夜はタオルケットだけでは冷えるので、先週からダウンケットを使っている。着るものもフレンチスリーブやハーフパンツは休ませて、七分袖やフルレングスのパンツの出番となった。今日はリネンに代えて綿のカーディガンをはおり、久々に靴下も履いた。

手荒れで秋の到来を知る

涼しくなったのは、毎日の家事でも実感する。

今日の昼、食器を洗った後、手のひらから潤いが減っているのに気付いた。水は全然冷たくないのに、手がわずかにかさついている。

私は手袋をせず素手で洗い物をしているが、秋から春の3シーズンは、水仕事の後にハンドクリームが欠かせない。特にお湯を使う時期はかさつきがひどい。

本当はオリーブオイル(「オリブ油」(日本薬局方。医薬品)。入浴後に使用)を使いたいのだけど、手のひらがベタベタするのが困る。塗ったすぐ後にキーボードを叩いたりすると、キートップが油分でてかってしまう。

左から、ケラチナミン、ワセリン、オリーブオイル。全て使用中のもの。

オリブ油、ケラチナミン、桃の花

ということでこれまでハンドクリームはいろいろ試してきたが、匂いが苦手なので無臭に限り、ベタベタしないという条件に当てはまったのが、「ケラチナミンコーワ20%尿素配合クリーム」。ここ20年くらい浮気をせず使っています。無臭で、塗った後すぐ乾いてさらっとなるのはありがたい。

でも去年、湿潤療法でワセリンの素晴らしさを知ってから、ハンドクリームもワセリンにしようかと考えている。実は今晩試してみたが、なかなかいい。

ワセリンの油っぽさ、何だか懐かしいテクスチャだと思っていたら、子供の頃、家で使っていた「桃の花」というハンドクリームにそっくりだった。

薄く伸ばせば、そんなにベタベタしないと思う。いずれリップクリームもワセリンにしたいと思っています。

2018年9月11日(火曜)

〇体重 50.9 〇BMI 19.3 〇体脂肪率 27.6

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

うどん(乾麺80グラム。干しシイタケ、ワカメ、ネギ、カマボコ、天かす)、シイタケとちりめんのアヒージョ(ニンニクオイル)、小豆とオクラとカニカマ(甘酢)、酢ばす

※うどんから湯気が。ここにも秋を発見。

■お八つ

コーヒー、飴。カンパーニュのチーズトースト1枚、ポタージュスープ

■夕飯

雑穀入りご飯(100グラム)、味噌汁(カボチャ、タマネギ、シメジ、卵)、アジとピーマンのソテー、レンコンと人参のきんぴら(白ごま)、大根とコンニャクの煮物、梅干し、海苔

※前日(10日)に大根が高いと書いたばかりだけど、1本150円になっていたのですかさず購入(小ぶりだけど)。さっそく煮ました。

2018年9月12日(水曜)

〇体重 50.2 〇BMI 19.0 〇体脂肪率 27.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

醤油ラーメン(ネギ、メンマ、カマボコ)、シイタケとシメジとちりめんのアヒージョ(ニンニクオイル)、大根とコンニャクの煮物、酢ばす(鷹の爪)

■お八つ

コーヒー、飴。カンパーニュのチーズトースト1枚、ポタージュスープ

■夕飯

雑穀入りご飯(100グラム)、ワンタンスープ(タケノコ、ネギ)、ニンニクの茎の炒めもの(タマネギ、人参、シメジ、魚肉ソーセージ)、小豆とオクラとパプリカ(甘酢)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする