ラジオでがん情報

先週末、昼食後に食器を洗っていたら、ラジオから「オプジーボが・・・」の声。急いで水道を止め、ラジオのボリュームを上げると、あれ? 聞いたことのある内容。10月13日にテレビのNHKニュース7で放送された内容を、ラジオ向けに編集したものでした。

→テレビニュースのほうはブログで紹介しています。「オプジーボの最適な投与期間を探る臨床研究

NHKラジオ第1「安心ラジオ」

ラジオのほうはNHKラジオ第1の5分間番組「安心ラジオ」。一つの内容を日を置いて繰り返し放送していて、ネットで聞くこともできる。

オプジーボの話は「がん治療薬の投与期間研究」。今日もやってました(昨日か今日、ネットにアップされたようです)。

「安心ラジオ」の「健康・医療」のところから入ると、過去の放送分も聞けます。「放射線使ったがん治療薬の開発など」「尿でがん検診」「線虫でがん早期発見」など、がんに関する情報もいくつかあります。

2018年10月23日(火曜)

〇体重 51.1 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(ネギ、カマボコ、メンマ)、野菜炒め(タマネギ、人参、白菜、ピーマン、エリンギ、魚肉ソーセージ、豆腐)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

キノコの炊き込みご飯(シイタケ、シメジ、エノキ)、吸い物(ワカメ、ネギ、卵)、里芋とイカの煮物、キムチ納豆(ネギ)、ブロッコリー

※炊き込みご飯は2合炊きました。これから毎日食べられます(嬉)。

※茹でたてブロッコリーにマヨネーズ。定番です。

2018年10月24日(水曜)

〇体重 51.0 〇BMI 19.3 〇体脂肪率 28.4

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

うどん(乾麺80グラム。干しシイタケ、ネギ、カマボコ、天かす)。焼きもの(人参、ピーマン、エリンギ、厚揚げ。甘味噌、一味唐辛子)、里芋とイカの煮物

■お八つ

コーヒー、飴。ココア

■夕飯

キノコの炊き込みご飯、味噌汁(ワカメ、サツマイモ、シメジ、ネギ)、だし巻き卵(大根おろし)、根菜の煮物(ゴボウ、人参、タケノコ、コンニャク、練り物、昆布)、キュウリと柿(甘酢)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. kyouhaiiotenki より:

    こんにちは。kyouhaiiotenkiと申します。
    クロエさんのブログをいつも拝見しています。
    私は女性でクロエさんよりきっと少し年上ですが
    同年代かな?
    そして
    同じ病院(私も放射線科ありです)で診てもらっているようです。

    落ち着いて自立したお人柄
    いろいろご自分で調べていらっしゃるところに
    勝手に親近感を感じさせていただいています。

    以前に、何かについて同意!とお伝えしたくて
    コメントを書いたのですが
    なぜか送信できなくてどこかに紛失してしまいました。

    今日は「安心ラジオ」を聞かせていただき
    自分と同じような例が紹介されていたので
    再びコメントすることにしました。

    私は術後再発で
    タルセバを飲みはじめてもうじき11か月になります。
    150mgで始めましたが
    皮膚は割れ、お腹に力が入らず横になってばかりで
    これで生きているといえるのか?と思い
    100mgに減薬→50mgに減薬
    現在半年ほど1/3量で続けています。

    お薬は使っていないクロエさんに長々と
    自分のことを、すみません。
    ただ、貼り付けていただいたリンクで
    減量療法が認められつつあることを知り嬉しかったので(^-^)

    40kgそこそこの私と65kgの男性に同じ量が処方されるというのはへんな話ですよね。
    でも最初は我慢しました。

    自分のわがまま(減薬のこと)かと思いそうなことを
    ほかにもそういう人いるよ
    医学界でもそういう視点も生まれてきてるよ
    いうことを知ることができました。

    きめ細やかなブログ
    ありがとうございます(^-^)

    PS
    ピアサポートのグループミーティングには参加されていますか?
    私は来月はじめて参加しようと思っています。

    • クロエサト より:

      kyouhaiiotenkiさん、コメントをありがとうございました。
      以前にも書いていただいたのに送信できなかったとのこと。すみませんでした。

      同じ大学病院なんですね。ピアネットの患者会でも、そこに通院されている方が結構いらっしゃいます。

      抗がん剤って体重に関係なく一律に処方されるんですか。ほんとおかしな話ですね。
      それで具合が悪くなったら本末転倒です。ご自分で減薬を希望されてよかったですよ。
      効果が持続して体調がいいなら、それに越したことはありませんよね。

      次の患者会、参加したいのですが仕事次第です。お会いできたらいいですね。

  2. kyouhaiiotenki より:

    ご返信ありがとうございました。
    うれしいものですね。

    コメントを送ってから
    自分より進行ていて
    手術や薬で治療している人と近づきになるのは
    フクザツではないかな?
    などと思いました。

    私は腫瘤が大きかったので
    1stチョイスの手術は避けられませんでしたが
    身体に負担のない治療を模索しています。

    そんなわけでクロエさんのブログを参考にさせてもらっています。
    よろしく(^-^)

    「一度コメント書きましたが行方不明」事件は
    全くもって私のネット環境への不案内さゆえです。お気になさらず!

    • クロエサト より:

      私もいつかは薬を服用することになるかもしれないので、
      ほかの方の様子をお聞きすることは、とても参考になります。

      >身体に負担のない治療を模索しています。

      同感です。効果が同じなら、低侵襲の治療を選びたいですよね。
      その意味で光免疫療法や光線力学療法など、光やレーザーを使った治療に期待しています。
      早く標準治療になってほしいと願っています。