「マリーゴールド・ホテル」〜70、80、90になっても

インドのリゾートホテルでセカンドライフ

先日紹介した映画「輝ける人生」に出ていた女優のセリア・イムリー(主人公の姉役)に興味を持って、過去の出演作「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」(日本公開年2013年)と続編「マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章」(2016年)を借りてみました。

イギリスの熟年〜高齢者7人が優雅なセカンドライフを送ろうとインドのリゾートホテルにやってくるが、ホテルはぼろぼろ。ホテルオーナーの若者に振り回されながらも、7人はそれぞれ新たな人生の一歩を踏み出していく群像コメディー。

イギリスの往年のスター大集合という感じで、出演者が豪華です。ジュディ・デンチとマギー・スミスというデイムの爵位を持つ大女優2人に、「マイ・ブックショップ」で本好きの老紳士を演じていたビル・ナイ、彼の妻役にペネロープ・ウィルトン(「ダウントン・アビー」のメアリーの元夫マシューの母。「ダウントン・アビー」ではマギー・スミスと共演している)。

ホテルオーナーのデーブ・パテールは「スラムドッグ$ミリオネア」「LION/ライオン〜25年目のただいま〜」「ホテル・ムンバイ」に主演した若手の実力派(私は苦手なタイプですが)。

「しわ」より生き方

そしてセリア・イムリー。シングルでボーイフレンドがたくさんいて、人生を謳歌しようという姿勢は「輝ける人生」のキャラクターと通じるものがある。「幸せへの第二章」では玉の輿を狙って、インドの高齢の富豪に色仕掛けで迫ります。

イムリーは1952年7月生まれの68歳。まだまだグラマーでスタイルは良いのだけど、気になるのは顔にしわが多いこと。駐日アメリカ大使だったキャロライン・ケネディ(現在62歳だから、駐日大使時代は50代)を思い出します。英米では、女性のしわはその人が歩んで来た歴史として、日本ほど気にされないのかもしれません。

年齢のことでいえば、ジュディ・デンチとマギー・スミスが「幸せへの第二章」の中で、誕生日が19日早いからスミスのほうがお姉さんみたいな話をしていたので、調べてみたら、デンチが1934年12月9日生まれ、スミスが1934年12月28日生まれとほんとに19日違いでした(現在85歳)。

デンチのほうが「007」シリーズのM役の印象が強いせいか、背筋を伸ばしてすっすと歩くせいか、ずっと若いと思っていたので、スミスと同い年というのは意外だった。

やっぱり姿勢と歩き方は大切、これはきっと国の東西を問わず同じ。見習いたいと思ったことでした。女優たちのストール使いもうまくて、これもまねしたいと思った。

仕事も恋愛も、生涯現役

作品自体は、1作目が当たったので2匹目のドジョウを狙って続編の「幸せへの第二章」を撮ったが、いろいろと盛り込みすぎてくどくなってしまったという印象。1作目はインドでもヒットしたのか、続編はボリウッドみたくダンスのシーンが延々と続いてつらかった。続編に登場したリチャード・ギアがインド女性(ホテルオーナーの母親)に一目ぼれするというのも、なんかこじつけのよう。

でも、ジュディ・デンチが(続編では)79歳なのに新しい仕事に就いたり、ビル・ナイとの恋愛に踏み切って良いのか悩むところとか、年齢なんて関係ないと元気をもらえます。気持ち次第で生涯現役でいられるのですね。

ただ、ラストでマギー・スミスは病気が重くてホテルを出ることになったのか。よく分からないまま終わってしまって不完全燃焼であります(何か見逃しているかも)。

そうそう、2日前にリチャード・ギア(70歳)に第3子が誕生したというネットの記事が出ました。これこそ現役。魅力と経済力のある人は幾つになってもチャンスが多い。

「音楽の泉」の皆川達夫さん、さようなら

日曜朝にNHKラジオ第1で「音楽の泉」というクラシック音楽を紹介する番組があります(テーマ曲がシューベルトの「楽興の時 第3番 ヘ短調」)。

3月29日、その番組の解説をしていた皆川達夫さんが、「昭和63年から32年間続けてきたが、私も92歳を迎え、いささか健康に心配を生じるようになってきました」と言って番組を引退した。

92歳! ここ数年、声に年齢を感じることはあったけど、滑舌はしっかりとしていて聞き取りやすかった。きっとこれから好きなことをされるのだろうと思っていたので、4月22日の夕刊に訃報を見つけて絶句した。4月19日、老衰で亡くなったそうだ。

それでも、90を過ぎてなお、好きな音楽に携わる仕事ができて幸せな人生だったろうと思う。まさに生涯現役、かくありたいと願わずにいられません。

番組最後の「それでは皆さま、ごきげんよう、さようなら」の言葉が好きでした。

2020年4月25日(土曜)

〇体重 51.5 〇BMI 19.5 〇体脂肪率 29.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

フジッリ・アラビアータ(乾麺70グラム。ニンニクオイル)、サラダ(チコリ、うずら豆、ちりめん、ジャガイモ、パプリカ、ラディッシュ、アスパラガス、ゆで卵、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢)

ゆでただけのジャガイモがこんなに甘味があっておいしいとは今まで気付きませんでした。ピンクソルトとブラックペッパーが甘味を引き出し、オリーブオイルがこくを与えている感じ

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯、味噌汁(ワカメ、サツマイモ、シメジ、ネギ)、野菜炒め(タマネギ、人参、ピーマン、シメジ、モヤシ、竹輪、エビ)、高野豆腐(キュウリ)、梅干し、海苔

2020年4月26日(日曜)

〇体重 51.1 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(メンマ、ネギ、かまぼこ)、根菜の煮物(ゴボウ、人参、タケノコ、コンニャク、丸天、昆布)、サラダ(チコリ、うずら豆、トマト、アスパラガス。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

■お八つ

コーンフレーク(豆乳)。コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(サツマイモ、ワカメ、シメジ、ネギ、卵)、イシモチの煮付け(ショウガ、シメジ、ピーマン)、高野豆腐(キュウリ)、ブドウ、梅干し、海苔

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    この映画はインド旅行の後、友人に勧められたのにそのまま忘れてました。こちらの記事を読んで、今度こそ見てみようと思います。

    >ホテルオーナーのデーブ・パテールは〜主演した若手の実力派(私は苦手なタイプですが)

    あら?苦手なんですか?もしや濃い顔苦手とか(笑)ちなみに私はけっこう好きです。

    マギー・スミスもジュディ・デンチもイギリス映画の顔って感じですね。イギリスは女優に美貌を求めないのが素晴らしい(?)デンチの「あなたを抱きしめる日まで」がよかったですよ。

    • クロエサト より:

      ジュディ・デンチは「007」のMのほかに、「あるスキャンダルの覚え書き」の偏執的な教師役が強烈でした。「あなたを抱きしめる日まで」も見ましたが、ほんとにすごい女優ですよね。

      「マリーゴールド・ホテル」の続編、もし見られたら、最後マギー・スミスがどうなったか教えてください。よく確認しないまま返却してしまったので、モヤモヤしています。

      >もしや濃い顔苦手とか

      当たりです(笑)。あっさり系が好みです。
      それに「マリーゴールド・ホテル」のデーブ・パテールは、思い込みが強くて独善的で、新妻に絶対モラハラとかやりそうなキャラクターで、引いてしまいました(偏見?)。