初の「はるか」(柑橘類)

スーパーの果物売り場に柑橘類の種類が増えてきました。

私は以前、体が冷えるのを避けるため、全くといいほど果物を食べなかった。そのため、いまだに果物の名前がよく分からない。いい年をして、名前と味が結び付かない。

それが、一昨年ぐらいから地中海式ダイエットなどに影響され、少しずつ果物を食卓に上げるようになった。といっても高級フルーツは目で楽しむだけ。手に取るのは、地元産のリーズナブルな果物ばかりですが。

はっさくが好き

その選択肢の少ない中で、私の一番好きな柑橘類は、何といってもはっさくです。

柑橘類の房は「砂じょう(粒々の果肉)」と、それの入った「じょうのう(袋)」でできているが、はっさくは、砂じょう(粒々)がじょうのう(袋)から、さくっときれいに離れる。これが潔くて気持ちいい。そして果汁を包んだ砂じょう1粒1粒の皮は少し厚みを持ち、この抵抗感のある皮を歯で噛みつぶすと、粒々の中から適度な甘味と酸味、そして少量の苦みを内包した果汁がはじけ飛ぶ。

柑橘類なのに、食べ応え、かみ応えのあるはっさく、毎日でも食べたいくらい。

とはいえ、たまには違う柑橘類も口にしてみたいのが人情。ということでスーパーで目に付いたのが、「はるか」です。

はるか、25歳

以前からあった柑橘類なのでしょうか。私は果物にうといので、初のお目もじであります(多分)。ネットで見たら、品種登録されたのは1996年。まだ25歳か。やっぱり私とは世代が違いました。

写真のはるかは、愛知県の三河産。ミカンより一回り大きいのが4つで213円(税込)でした(もっと大きなものも並んでいた。そちらは高かった)。

皮はレモンのように黄色味が強いけど、酸味はありません。甘さも控えめ。主張がなくて、あっさりした味わい(私は好みですが)。それと、「じょうのう(袋)」が柔らかくて、すぐ果汁が出てきてしまうのが、ちょっと頼りない感じ。

はっさくが男だとしたら、はるかは(名前からして)女という印象です。あれ、これって性差別にならないかしらん。

2021年2月10日(水曜)

〇体重 51.1 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.1

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

フジッリ・アラビアータ(乾麺70グラム。ガーリックオイル)、シチュー(タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、エリンギ、シメジ、エビ)、サラダ(ラディッシュ、カリフラワー、ブロッコリー、金時豆、ちりめん、くるみ。岩塩、黒胡椒)

下に敷いた葉っぱはラディッシュの葉

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、一口チョコ

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(サツマイモ、タマネギ、シメジ、油揚げ、卵)、ホタルイカ(貝割れ菜)、根菜の煮物(ゴボウ、レンコン、人参、コンニャク、丸天、昆布)、梅干し、海苔、はっさく

味噌汁の具が多過ぎました

2021年2月11日(木曜)

〇体重 51.1 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 28.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ご飯、カレー鍋(タマネギ、ニンジン、シイタケ、シメジ、ネギ、小松菜、豆腐半丁、ちくわ、エビ)、ゴボウの昆布巻き、はるか

昨日からカレーが食べたかったので満足

■お八つ

コーヒー、飴。紅茶、一口チョコ

■夕飯

雑煮(切り餅2個。干しシイタケ、エノキダケ、小松菜、かまぼこ)、根菜の煮物、ホタルイカ(カイワレ、ラディッシュ)、はるか

仕事で疲れて、ありものでご飯

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする